東大みかん愛好会のプロフィール

  • ホスト
  • 4.0

    2
東大みかん愛好会

みかんの消費量を増やす。

活動エリア:首都圏と全国のみかん産地

今、みかんの消費量は全盛期の約25%に減少しています。

東大みかん愛好会はその現状を受け、「日本のみかんの消費量を増やす」という活動理念の下でみかんのプロモーションやブランディングを行っている“日本初のみかんサークル”。
東大を中心に様々な大学から、みかん好き大学生が集まって日々活動しています。

学園祭での「蛇口からみかんジュース」無料体験、キャンパスでのみかん2,000個無料配布、原宿の家を1棟貸し切ってみかん空間を創る「みかんハウス」(11月に実施予定!)など、幅広い企画を行っています!

東大みかん愛好会の体験

東大みかん愛好会の体験へのレビュー

4.0 [2件]

内容 4.5 / ホスト 4.0 / 価格 3.5