【子供OK】新幹線昼夜早回り見学ツアー(お盆休み44人参加人気コース)

RailfanGuide

4.66

開催数 32回
51
約1時間前
体験できること

JR東日本とJR東海の新幹線改札を行き来して、新幹線やホームの見学と解説がメインです。新幹線清掃員「7分間の奇跡」の簡単な説明もおこないます。
2019/8/9(金) ~2019/8/17(土)までのお盆休み期間は、ほぼ連日7回開催して、大人26人、小学生6人、未就学児12人合計44人にご参加の人気コースです。
■2019/8/21旅ノート( https://tabica.jp/notes/904

2019年8月現在で、昼コースも夜コースも『上越新幹線用のE7系車両』『北海道新幹線「H5系」車両』は見れます。(当日、予告なく車両の変更が行われる場合があります。)
どの日にちでも、東海道・山陽新幹線、東北(北海道)、秋田、山形、上越、北陸新幹線6方向の新幹線は見学できます。

※少し肩身の狭い鉄道ファンでも、その経験と知識を活かして、日本の観光業に貢献しようという「RailfanGuide活動」を行っています。
https://railfanguide.jp/railfanguide-tabica

■設定日以外のリクエストや貸切予約が可能です。注意事項をお読みください。

RailfanGuide
ホストの RailfanGuide について
直近の開催情報

この体験のレビュー

4.51 (17件)

内容 4.76 / ホスト 4.76 / 価格 4.0 / ゲスト

料金
大人
2,400円 ~
中・高生
1,920円 ~
小学生
1,200円 ~

※料金はサービス手数料を含んでいます。

※開催日によっては中・高生が参加できない場合があります

料金に含まれるもの
ホスト代、体験代、保険代(TABICAケア制度)
新幹線入場券(新幹線車内には乗車できません)
新幹線ネットワークマップ(自作)
開催確定期限

2日前の17時

開催日によって異なる場合があります。

開催確定期限まで無料でキャンセルできます。以降のキャンセルは手数料として全額ご負担いただきます。 キャンセルについて
開催成立人数

2人

開催日によって異なる場合があります。

開催確定期限に成立人数に満たない場合、体験は中止されます。
体験の時間
約1.15時間(前後する場合があります)
雨天時の開催

雨天決行

※雨天時の対応の詳細はこちら

注意事項必ずお読みの上、ご参加ください
■新幹線ホームでは季節や時間帯によっては混雑します。乗降者を優先に、見学に際してはルールの遵守をお願いします。
(特に子供さんの場合、興奮して、走っている新幹線に対して「黄色い線より内側」に入るなど危険なシーンを何回か、見たことがあります。新幹線の発着時に動いている時は、ご注意をお願いします。)
■「おとな」または「こども」1人に同伴される「幼児」の人数が2人を超える場合(3人目から「こども」の運賃・料金が必要です)。(JRの入場券を使うため)
■この体験ツアーは東京駅構内で行うため、原則として雨天や天候による中止はありません。
(地震や悪天候で、ダイヤ乱れで、予定していた新幹線が見れない時があります。予めご了承ください。)
■天候や季節や気温にあわせた服装で体温を調整できるようご配慮ください。
■ガイドは2019年3月発売の『資格がなくてもインバウンドのツアーガイドになれる本( https://amzn.to/2DnSv0i )』の執筆者を中心にRailfanGuideのメンバーが行います。
※イベント開催中の写真をSNS等にUPしますが、支障のある方はお教えください。

【設定日以外のリクエストや貸切について】
■4名以上のご参加であれば、貸切可能です。スタート時間の設定は原則「10:00」「20:00」からの約一時間です。
■リクエストのメッセージで「開催希望日」「時間帯」「人数」「貸切の有無」等のご連絡をお願いします。
頂戴した内容で、開催可能であれば、それらのリクエスト内容で設定する予定時間をお知らせします。その予定時間にお申込み可能であれば、折返しご連絡ください。これは、他のゲストの割込みなく確実に貸切にするための方策です。(もしも貸切希望でなければ、ご連絡頂いてすぐに、開催日の設定を行うので、お申込みください。)その他、ご不明な点があればご連絡ください。
よくある質問
【注目車両】(当日、予告なく車両の変更が行われる場合があります。)
■上越新幹線用のE7系車両…2階建ての新幹線車両E4系の置換えを図るために投入され、仕様は北陸新幹線用と同一。現在、E7系を使用する列車は上下各5本。
運行開始を記念して、2019年3月より約1年間、E7系2編成の側面に「朱鷺(とき)色」のラインを入れ、3・11号車の側面にシンボルマークを掲出する特別デザインが施されている。

■北海道新幹線「H5系」車両…東北新幹線はやぶさとしてデビューした「E5系」(JR東日本が所有)と、それをベースに北海道新幹線開業にあわせてデビューした「H5系」(JR北海道が所有)が北海道に乗り入れています。JR北海道の保有車両が少ないため、東京駅で見れる機会は1日に数回しかありません。

■夜コースの以下の日にちのみ
E4系「MAXとき・たにがわ」…オール2階建て新幹線車両として活躍してきた車両。2020年度末引退予定。E7系車両に置き換わっていく予定です。
※この時間帯の運転日は8/23,30 9/6,16,20,27です。これ以外の日は、通常の上越新幹線を見学します。
タグ
集合場所
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅丸の内北口改札前(地上)

この体験の旅ノート