【小田原】下を向いて歩こう! 小田原の魅力を再発見するマンホールツアー

駅からマンホール

4.5

開催数 5回
22
約1ヶ月前
体験できること

自治体ごとに絵柄の異なるデザインマンホールには、その土地ご自慢の名所や名産が描かれていることが多く、そのデザインを眺めるだけでも面白いものです。また、基本的にその土地へ行かないと見ることができず、まるで宝探しのような楽しさもあります。小田原生まれの案内人が一味違った小田原を紹介します。

~今回のコース~
【小田原駅】→【おしゃれ横丁】→【なりわい交流館】→【かまぼこ通り】→【小田原城址公園】

小田原の歴史に触れつつ、マンホールの蓋を中心に路上にある様々なものを観察しながら歩きます。コースは約3kmですが、ゆっくり時間をかけて進みます。マンホールの蓋の用途や種類、その特徴などの基礎的な話だけでなく、ここだけのちょっとした裏話などを織り交ぜつつ、解説をいたします。

コース途中のなりわい交流館では、今話題のマンホールカードをもらえます。

かまぼこ通りでは、アツアツ揚げたての揚げかまぼこを歩きながら楽しむことができます。さらに、かまぼこ通りには東京都八王子市と埼玉県寄居町のデザインマンホールも設置されています。

いつもと違った視点で見る小田原には、新しい体験が待っています。

駅からマンホール
ホストの 駅からマンホール について
直近の開催情報

この体験のレビュー

4.0 (1件)

内容 5.0 / ホスト 5.0 / 価格 2.0 / ゲスト

料金
大人
2,400円

※料金はサービス手数料を含んでいます。

料金に含まれるもの
ホスト代、体験代、保険代(TABICAケア制度)
開催確定期限

2日前の17時

開催日によって異なる場合があります。

開催確定期限まで無料でキャンセルできます。以降のキャンセルは手数料として全額ご負担いただきます。 キャンセルについて
開催成立人数

5人

開催日によって異なる場合があります。

開催確定期限に成立人数に満たない場合、体験は中止されます。
体験の時間
約4時間(前後する場合があります)
雨天時の開催

雨天決行

※雨天時の対応の詳細はこちら

よくある質問
タグ
集合場所
小田原駅東西自由通路内、小田急線・箱根登山線改札前