お茶師匠

5.0

開催数 1回
3
約1年前
この体験のレビュー

テッセイ@地方創生

2019/3/20(水)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 煎茶道師範の資格を持つ店主が淹れる煎茶の最高峰玉露の味わいをにじり口のある本格的茶室の中で体験していただきます。煎茶道の歴史、煎茶道具の説明、美味しいお茶の淹れ方などもお教えいたします。純和風のしつらえの中でじっくり日本の伝統文化を漫喫し古都奈良の風情を十分味わっていただけます。 日本の伝統文化である茶道にはいわゆる茶の湯(抹茶)と煎茶道の二つがあります。煎茶道とは、茶葉を急須に入れお湯を注いで飲む皆さんが日常よく目にするお茶の淹れ方を作法としたものです。中でも、日本茶の最高峰の玉露は旨味成分を凝縮した普段飲んでいるお茶とは全く違ったものです。煎茶道師範である店主が、その玉露を美しい作法と手さばきで美味しくお淹れいたします。美味しいお茶を美しい和菓子とともに味わってください。三五夜の茶室はお茶をするために作られた茶室であり、設えも凝った純日本建築です。なかなか体験する機会がない煎茶道での玉露体験。きっと皆さまの奈良滞在の印象深い思い出のの一つになると確信しております。 【料金に含まれるもの】 お菓子代

体験を詳しく見る