明菜

4.72

開催数 7回
41
1年以上前
この体験のレビュー

ミスコ

2018/12/2(日)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 「現代アートは難しい」 そんな声をよく聞く、現代アート大好き美術ブロガーの明菜です。 実は、現代アートは一番身近なジャンル。 今を生きるアーティストの作品は、飲み会で口が軽くなった同僚のようにフランクです。 「そう言われても…やっぱり難しいんでしょ?」 と思ったあなた、一緒に見に行きませんか? 森美術館の「カタストロフと美術のちから展」で、一緒に作品を見ます。 現代アートの展覧会です。 この展覧会は、自然災害や戦争など現代社会の負の側面にスポットを… いやいや、読むのも億劫な難しい問題ですね! 言葉で語るのは重すぎるテーマです。 でもアートなら、言葉の壁を超えて、心にじーんと感じるものがあるはず。 まずは一緒に眺めましょう。 「じーんと感じた何か」を話してみましょう。 知識が必要なら、私がお手伝いします。 ☆こんな人におすすめ! ・現代アート初心者だから、教えてくれる人と見てみたい! ・1人で展覧会に行くと、よく分からずに終わってしまうから、話し相手がほしい! ・アート好きの仲間と交流したい! 【料金に含まれるもの】 ※チケット代(最大1800円)は別途ご負担いただきます。 ※森美術館の年間パスポートや 「カタストロフと美術のちから展」の前売券をお持ちの方は、そちらをお使いいただけます。

体験を詳しく見る