種子島ナイトツアー(ウミガメ産卵・孵化見学)

gogotanegashima

5.0

開催数 1回
7
21日前

種子島は自然に恵まれて、周囲を海に囲まれています。
東海岸は太平洋に、西海岸は東シナ海に面した砂浜海岸が多数あります。
その砂浜海岸へは毎年多くのウミガメが上陸して産卵します。
世界自然遺産の屋久島いなか浜が、全国的に有名ですが種子島は日本で二番目にウミガメの上陸が多い所です。

体験できること

産卵期には夜の砂浜海岸を散策しながら、ウミガメの上陸を探します。
孵化期にはウミガメの産卵跡から、孵化する可能性の高そうな場所で小ガメの孵化脱出を待ちます。
お天気の良い日は待機中に、満天の星空や流れ星を見られます。
散策中はライト照明を一切点灯しません、真っ暗な浜辺を月明かりを頼りにゆっくり歩きます。
海岸によっては流れ込む小河川を渡る、サバイバル感も堪能できます。
ウミガメの上陸や孵化に出会えるかは、その日の条件次第ですが幸運があなたを最高の感動へと導きます。

gogotanegashima
ホストの gogotanegashima について
直近の開催情報

開催リクエストできます。
参加したい体験と日時をメッセージから送りましょう。相談によって開催日が決まります。

料金
大人 中・高生
5,400円

※料金はサービス手数料を含んでいます。

料金に含まれるもの
ホスト代、体験代、保険代(TABICAケア制度)
開催確定期限

2日前の10時

開催確定期限まで無料でキャンセルできます。以降のキャンセルは手数料として全額ご負担いただきます。 キャンセルについて
開催成立人数

2人

開催確定期限に成立人数に満たない場合、体験は中止されます。
体験の時間
約4時間(前後する場合があります)
雨天時の開催

雨天中止

※雨天時の対応の詳細はこちら

注意事項必ずお読みの上、ご参加ください
夜の砂浜を歩きます、長靴やダイビングシューズなど濡れても良い靴を着用して下さい。
又は濡れたり汚れても構わない運動靴などの着用をお願いします。
※ビーチサンダルやクロックス、下駄、肌の露出した履物は一切禁止します。(怪我の防止の為)
飲料水など各自で準備して下さい。
一旦海岸に出るとトイレ等はありません、集合までに済ませてお集まりください。
保護者同伴でも、中学生未満のお子様の参加はお断りします。
よくある質問
ウミガメの産卵シーズンは、毎年4月下旬から8月上旬。
孵化のシーズンは、毎年7月下旬ころから9月一杯くらいです。
開催リクエストは、4月20日~9月20日の間でお願いします。(月明かりのある日が歩き易い)
少雨でも催行可能ですが、集合時の状況で判断します。
天候悪化や危険と判断される時は、体験の中止や催行途中でも体験を終了を致します。

タグ
集合場所
鹿児島県西之表市西町19-1 西之表港ターミナルビル