仙如

4.85

開催数 223回
170
約3時間前
この体験のレビュー

Monaya

2020/6/28(日)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 ≪2020年秋分の祓い≫夏の疲れとコロナ騒動によるココロとカラダの穢れを祓います。 そして、ことし後半を元気に過ごす力をもらいましょう!! 今回のお守りは、祓いの効果が高い「麻」でつくります。 「鳴釜神事」は釜の上に甑(こしき)を置いて、そのなかに洗米をいれ釜を炊いたときの音の強弱・長短で吉凶を占う神事です。伝承者が少ない希少の神事です。お呼びする神様は「八大龍王」または「稲荷大明神」です。罪、穢れを祓ってさっぱりして元気に過ごしましょう! 「鳴釜神事」は桃太郎さん伝説の岡山県吉備津神社が発祥の地といわれている歴史ある神事ですが伝承者が少なく希少の神事となっています。「釜占い」とも言われ、釜の音で吉凶を占います。釜の音の響きを聞いた人が、その音声のなかで神様からのメッセージを受け取ります。同時にその音は邪気を祓う力があります。半年の罪・穢れを祓う「大祓」6月と12月ののほか、年に数回、季節のご神事を行います。お祓いにより清く明るい心に還ります。晴れやかなこころに新生して、明日からはツイてるオンナになりましょう。 3~4名のグループでのお申し込みがあれば開催も可能です。 【鳴釜神事】修祓 祝詞奏上 釜占い 人形(ヒトガタ)祓い 【占い】各人が神事で受け取ったメッセージをフォローします  【御幣&お守り作り】神事限定のお守り 【直会】神事のお下がりのお米でお粥を作りいただきます 仙如の体験 https://tabica.jp/users/33548

体験を詳しく見る