【夏野菜収穫】学んで食べる!「まなび畑」で、夏野菜の収穫体験の旅!~かき氷付き~

杉浦啓司

杉浦啓司

首都圏近郊で農薬を使わない新鮮な野菜が収穫体験できるのは貴重です。安心、安全、新鮮な夏野菜はジューシーさが違います!是非現地で体感してください。

また、収穫体験後はかき氷や冷やし夏野菜を試食頂けるので、ご家族、ご友人皆様で楽しいひとときを過ごすことができます!

体験できること

夏野菜の収穫の季節がやってきました。そこでこの度、多くの方に収穫の喜びを体験していただこうと、収穫体験農園をオープン致します。

その名も「まなび畑」。

野菜のこと、畑のことをしっかり学びながら収穫体験して頂けるのがコンセプトの体験農園。農園に興味のある方はもちろん、畑で過ごしてみたい方や新鮮な野菜を食べたい方など、どなたでも参加できます。

都心から近い”松戸市”にある「まなび畑」だからこそ、ていねいに育てられた新鮮な野菜を収穫して、その日のうちに食べられる、という贅沢で貴重な体験が出来ます!

お子様の食育や、週末の近場レジャーとして家族で楽しい1日を過ごしてみませんか。

収穫体験の後は、かき氷、採れたて夏野菜の試食会を開催致します。旬の夏野菜を畑で食べるのは格別ですよ!試食会の後はハーブティでリラックス。ご家族、ご友人でゆったりとした時間を過ごして頂けます。

・どんな人におすすめなのか?
純粋に採れたての野菜を収穫したい方、農業に興味があり、農業についてもっと学びたい、関わりたいと思っている方、週末のご家族のレジャーとして収穫を楽しみたい方、などにオススメのイベントです。

・なぜこの体験を開催するか?
まなび畑3つのポイント

その1 農薬、化成肥料を使わず栽培された夏野菜が収穫できる

今、まさに夏野菜の収穫が最盛期を迎えています。採れたての旬の野菜は栄養価も高くオイシさの次元が違います。ジューシーなきゅうり、旨味が濃縮されたミニトマト、艶やかなナス等の収穫が体験できます。農薬、化成肥料を使わず栽培しているので、その場でも安心して食べられます。

 

その2 農薬、化成肥料を使わない栽培の仕組み、夏野菜の特徴が学べる

農薬、化成肥料を使わない栽培とはいったいどういったものなのか?また既存の農薬を使った農法と何が違うのか?といったことが仕組みを学ぶことができます。
また、ミニトマト、ナス、きゅうり、トマトと各夏野菜の特徴や、収穫時のポイント、おいしい野菜の見分け方等を分かりやすく解説致します。

 

その3 都心から近い。東京から車で35分

東松戸という立地で、首都圏からのアクセスも良好です。駐車場も完備しているので安心です。JR武蔵野線 東松戸駅からバスで10分ほどなので、公共の交通機関で来園することもできます。トイレ、水道も完備しています。

杉浦啓司
ホストの 杉浦啓司 について
直近の開催情報

開催リクエストできます。
参加したい体験と日時をメッセージから送りましょう。相談によって開催日が決まります。

料金
大人
1,999円
中・高生
1,999円
小学生
999円
未就学児
999円

※料金が表示されている年齢の方のみご参加いただけます

※料金はサービス手数料を含んでいます。

料金に含まれるもの
ホスト代、体験代、保険代(TABICAケア制度)
収穫された野菜、かき氷、夏野菜の試食、ハーブティ、おみやげ野菜
キャンセル期限

3日前の17時

キャンセル期限以降にキャンセルする場合、キャンセル手数料として体験料金を全額負担となります。
キャンセルについて詳しくは こちら
最少催行人数
最少催行人数は設定されていません
雨天時の開催:雨天決行
雨天時の対応の詳細はこちら
注意事項必ずお読みの上、ご参加ください
軍手は各自ご用意願います。
タグ
集合場所