薬草茶テイスティング&植物で作るヨーグルト講座

奈良県 / 宇陀市 / 榛原駅 ワークショップ

satoyamalibrary

satoyamalibrary

植物には様々な菌たちが共生しています。乳酸菌や酢酸菌、枯草菌、酵母たちの働きでパンやアルコール、お酢、ヨーグルトが誕生しました。古くは日本書紀に遡る推古天皇ゆかりの薬草の地、宇陀では、薬草茶カフェや薬草湯、お寺の薬草料理など、薬草づくしの旅が楽しめます。町をめぐりながら薬草と発酵を学んでみませんか?

体験できること

オランダの農業大学に在学中、インドとブータンのヒマラヤ地方に半年間滞在し、科学肥料や農薬がなかった時代、自然とともに生きてきた古来の民の知恵を学んできました。帰国後、全国の農山村をわたりあるき、古老たちから伝統農法や保存食の知恵を聞き書き。豊かな伝統食の知恵が今に生きる大和高原へたどり着きました。

中でも宇陀は薬草文化発祥の地。日本最古の薬草園に始まり、植物からクスリが生まれた源流をたどりながら、現代の暮らしに活かせる植物の知恵を一緒に学びます。希望があれば、植物から作る納豆のお話や、世界の麹のつくり方、風土や気候と発酵食のお話など、一緒に楽しみましょう。

体験できること:
○薬草園散策
○植物で豆乳ヨーグルトづくり
○薬酒、もしくは薬草茶のテイスティング

satoyamalibrary
ホストの satoyamalibrary について
直近の開催情報

開催希望日をリクエストできます。
参加したい体験と日時をメッセージから送りましょう。相談によって開催日が決まります。

料金
大人
4,200円

※料金が表示されている年齢の方のみご参加いただけます

※料金はサービス手数料を含んでいます。

料金に含まれるもの
ホスト代、体験代、保険代(TABICAケア制度)
薬草茶、豆乳ヨーグルト材料、ガイド料、薬草園入場料
キャンセル期限

3日前の17時

キャンセル期限以降にキャンセルする場合、キャンセル手数料として体験料金を全額負担となります。
キャンセルについて詳しくは こちら
最少催行人数

2人

最少催行人数に満たない場合、体験は開催されません。最少催行人数はキャンセル期限時に判定されます。
体験の時間
2時間
雨天時の開催:少雨決行
雨天時の対応の詳細はこちら
注意事項必ずお読みの上、ご参加ください
山道を歩きます。汚れてもよい服装でお越し下さい。
集合場所
道の駅大宇陀

似ている体験を見る