鵜瀬ゆり

5.0

開催数 1回
0
2年弱前
この体験のレビュー

ひよこ345

2016/10/22(土)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 日野町の町並はまるでタイムスリップしたかのような素敵な町並みです! 近江商人に由来があるといわれる丁稚ようかんは、素朴ですが日本茶によく合う定番おやつ、作るところから楽しんでください! 立派な邸宅で食べる手作りのお料理も、他にはないやさしい味わいです。日野祭のごちそう、鯛そうめんもついています! 関西でもあまり知られていない、商人文化や古くからの祭りや行事の残る歴史深い町日野町。 日野町の町並みを散策していただいたのち、古民家にて地元菓子店「かぎや」さんの職人さんから丁稚ようかんづくりを学びます。 竹の皮で蒸して作る丁稚ようかん。自分で手作りした丁稚ようかんの味は格別です!!そして近江日野商人ふるさと館「旧山中正吉邸」へ移動して、商人の邸宅の客間で、日本庭園を眺めながら地元主婦の作ったお膳料理をいただきます。 つぎに、日野町の文化を語るうえで外すことのできない800年以上の歴史を誇る日野祭の舞台となる馬見岡綿向神社へ。 広い境内をのんびりと散策します。 その後もう一度山中邸に戻って邸宅内の見学、そして先ほど作った丁稚ようかんをおやつに日野町産の北山茶で一服!くつろぎながら日野町の文化に触れる事のできるツアーです。 ・どんな人におすすめなのか? ◆日本の伝統文化に興味がある方 ◆商人の古民家が気になる方 ◆食べることが好きな方 ◆レトロな町並みが好きな方 ・なぜこの体験を開催するか? 歴史深い町日野町。商人の古い邸宅が残る町並みや日野祭を見物するために作られた桟敷窓のある家、昭和初期に見られるヴォーリズ建築に影響された洋風の作りを取り入れた家など文化の移り変わりを町を散策するだけでも楽しむ事ができます。 また、実際にお屋敷でお膳料理を食べていただくとまるでタイムスリップしたかのような体験ができます!都会では感じることのできない文化をぜひ体感しにいらしてください! 【料金に含まれるもの】 ・ホスト代 ・昼食代(鯛そうめんなどを含むお膳料理) ・丁稚ようかん作り体験代 ・北山茶

体験を詳しく見る