熊野古道の母

4.7

開催数 60回
93
約9時間前
この体験のレビュー

2018/2/4(日)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 人間は幾つになっても『学ぶ』事がある。 そして、何かを学びたいと感じたならば…その運期が来ていると素直に受け止めて下さい。 その時に大切な事は、自分の持つ感性と学びたい学問、趣味等が一致すれば最高のチャンスだと思います。 そういう『時期』と『方向性』を知る…その基本が『宿命』をみて勉強するのです。 私は口下手で、お世辞は言えません。 でも人の顔色『表情』を観察する事は、唯一自慢が出来る力量を備えています。 授業に身が入らない様子を感じたら、その人に近づいて現状の状態を『星』と『日暦』で伝えます。 何かの原因があるから、『結果』が起きて来るのです。 詰まらなさそうにしていると、時間を止めてその人に向って興味ある『宿命の見方』を説明します。 必ず、生徒の仕草、態度を見乍ら授業を進めていますので、次々と皆さんの頬に赤みが差して来て笑顔が出てくるのを待つ、そう云う感じでコミュニケーションをとります。 占いを教える事は学問を解くだけの事ではありません。学んだ分だけ自分の精神も成長しないと人様を導く事は出来ないと思います。 35年の長きに渡り、宿命を紐解き乍ら生活して来ました。ただ一途に身を持って学んだ事は私の誇りでもあり自信でもあります。 それを若者に、この機会を活用してしっかりと伝授したいと思うのみです。 ご縁があり、私の元に集まって下さったゲストの皆さん頑張って下さい。私も一生懸命取り組みます。 ※申し訳御座いませんが『同業者』の参加はご遠慮願います。 【料金に含まれるもの】 教室の賃借料。 教材のプリント代等。

体験を詳しく見る