テッセイ@地方創生

4.88

開催数 52回
411
5日前
この体験のレビュー

織部

2018/12/1(土)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 下北沢の、1人では入りづらいディープなお店や、今、ホットでいけてるスポットをご案内します。当日は、行きたい場所をみんなで決めながら、知る人ぞ知る下北沢を歩いてみましょう!(※承認制にしています。行きたい日程を教えてください。) 山手沿線沿いから少し離れた下北沢。以前は土地代も安く、アーティストが住み込み、ユニークな古着屋・雑貨屋や、いけてるカフェなど、少ない初期投資で、お店ができはじめた時代があったそうだ。それらのお店を目的に、流行に敏感な"ワカモノ"が集うようになり、次第に街が洗練され、お金を持つ大人のビジネスマンが住むようになってきている。良きか悪きか、賃代を払えないお店が出て行かざるえなくなり、少しづつ、文化も洗練され、最先端の店が集い始めている。 私が、この街に住み始めたのは、ちょうど、1年前。NYのブルックリンに旅行に行った時に、Williamsburgに魅了されました。NYにおいて、文化的に最も最先端と言われるエリアで、こういった街に住みたい!と思い、日本にもそういった街はないか、探していた時に下北沢と出会いました。 こういった街の移り変わりを"ジェントリフィケーション"という。まさに、今の下北沢は、"ジェントリフィケーション"の最中だと思っています。 今回は、そのかわりつつある下北沢のユニークなスポットと、最先端なスポットの両方を感じながら、街を堪能していきたいと思います。 【料金に含まれるもの】 ●案内場所 ・ディープなBAR ・ディープな劇場 ・ディープなレコード屋 など

体験を詳しく見る