SANA

4.83

開催数 2回
15
2年弱前
この体験のレビュー

Hitomi

2017/10/22(日)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 現代の名工であり黄綬褒章も授与された市原吉博氏による手彫りの菓子木型をメインに和三盆糖の打ち菓子(干菓子)を作ります。また生菓子も作ります。あまり手にすることのない菓子木型を使って本格的な和菓子を製作することで、日本文化・伝統に触れるワークショップです。 日本にもう数人しか居ないという菓子木型職人の1人・市原吉博氏による手彫りの菓子木型、京都の和菓子屋さんで使用される伝統的な菓子木型をつかって、香川・徳島の特産物である貴重な日本独自生産の和三盆糖の打ち菓子(お干菓子)をつくります。 ▼この体験でつくれるもの ① 和三盆のお干菓子 1箱(約9個)+α ② 生菓子 2個(成形作業のみ、生地は事前用意) ----- *時間内にみなさまが作り終わった場合は、その場で作ったお干菓子と日本茶で試食会を行う場合もございます。 【料金に含まれるもの】 ・材料費 ・持ち帰り用包材費 ※現地までの交通費は各自でご負担ください

体験を詳しく見る