ふ~ちゃん

4.77

開催数 196回
156
約20時間前
この体験のレビュー

かず

2018/4/6(金)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】  お一人で参加しても楽しめる!古典芸能の朗吟を体験しながら、美顔・美声になるトレーニングです!ホストが西行、芭蕉、正岡子規、石川啄木、種田山頭火らが残した和歌・俳句・短歌・詩歌等を紹介し、意味合いを解説し、伴奏しながら節を付けて朗吟します。その後。ゲストが選んだ作品を朗吟できるように指導します。  中野駅周辺に集う大学生や社会人の皆様、あなたの好感度が古典芸能の朗吟(和歌・俳句・漢詩を節を付けて唄う芸道 )で高まります。 中野駅から中野セントラルパークを通り、十分歩いて、NPO法人ビーブの室内スタジオ(野方1-5-17-108)に移動します。室内で手鏡を見ながらフェイス・トレーニングとキーボードに合わせたボイストレーニングで準備を整えます。 ホストがキーボード演奏しながら西行、芭蕉、正岡子規、石川啄木、種田山頭火らが残した和歌、俳句、漢詩の朗詠を数題披露します。最後は参加者がホストの演奏に合わせ、朗詠にチャレンジします。 体験中は『綺麗な発音発声、若々しい表情、素敵な笑顔』になるように指導します! ※教材の一部を紹介します:①子規:柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺、②啄木:砂山の 砂に腹ばい 初恋の いたみを遠く、おもい出ずる日、③西行:心なき 身にもあわれは知られけり 鴫立つ沢の 秋の夕暮れ、④芭蕉:五月雨を 集めて早し 最上川、⑤山頭火:分け入っても 分け入っても 青い山。 【料金に含まれるもの】 ホスト代、体験代、教材費 ※現地までの交通費は各自でご負担いただきます。 保険代(TABICAケア制度)

体験を詳しく見る