ムクロジ木器熊みたいな職人ツジ

5.0

開催数 4回
13
8日前
この体験のレビュー

えりな

2020/7/26(日)

体験できること

こんにちは下関で木製食器を専門で作っているムクロジ木器の辻と申します。 TABICAのページを見てくださってありがとうございます。 毎月第4土曜日に工房を解放しワークショップを行っております。 「プロの機械を使ってバターナイフ作り体験」 時間は13:00〜でだいたい2時間くらいのワークショップです。 ◼︎体験工程 1.バターナイフの側面図を鉛筆で描いていただきます 2.糸ノコで描いた線の外側を切っていただきます 3.ベルトサンダーという機械を使い側面図の線まで削っていただきます 4.ノコギリを使っていらない部分をカットします 5.バターナイフの上面図を鉛筆で描いていただきます 6.ベルトサンダーを使い上面図の線まで削っていただきます 7.スポンジサンダーと手でサンドペーパーを当てて磨きます 8.手袋をはめてウエスでオイルを塗って完成です 汚れてもいい服装でお越しくださいね!木屑がつくと取れづらいのでニットやフリース素材は避けたほうがいいです。 木材費、道具のレンタル、仕上げ用オイル、ゴム手袋、ウエス、サンドペーパーも全て参加費に含まれます。 作っていただいたバターナイフはその日にお持ち帰りいただけますよ! 一人から受付いたします!怪我無く楽しく過ごして頂けるように最善を尽くしますね! 当日はよろしくお願いいたします。  ムクロジ木器 ツジ

体験を詳しく見る