これを逃すとまた来年。梅雨の季節限定 自家製梅干し作り

千葉県 ワークショップ

廣瀬夏子

廣瀬夏子

梅干し作りの後は気持ちのいいテラスで梅干しを使った昼食を召し上がって頂きます。
楽しい!美味しい!をモットーにしていますので、是非足を運んで下さいね。

体験できること

一つずつ丁寧に梅を洗い、水気をふき取り、ヘタをとり、消毒、塩漬け。
2週間後、梅酢が上がってきたら、半分はハチミツ漬け。半分は赤紫蘇漬。
梅雨が明けたら、日の光にあてる事3日間。
そして、約半年熟成させます。
かなりの手間と時間をかけて作る自家製梅干しは格別です。

※全2回連続のイベントになります。
1週目(6/18):梅の下漬け(塩漬け)
2週目(7/2):赤紫蘇の本漬

期間限定、年に一度だけ、先人達が食べ伝えてきたものを、昔と変わらない手法で作ります!

廣瀬夏子
ホストの 廣瀬夏子 について
直近の開催情報

開催リクエストできます。
参加したい体験と日時をメッセージから送りましょう。相談によって開催日が決まります。

料金
大人
6,000円
中・高生
3,999円

※料金が表示されている年齢の方のみご参加いただけます

※料金はサービス手数料を含んでいます。

料金に含まれるもの
ホスト代、体験代、保険代(TABICAケア制度)
2キロ分の梅干し、はちみつ漬け、自家製紅生姜、昼食代(2週分) ※全2回の体験です。
キャンセル期限

2日前の17時

キャンセル期限以降にキャンセルする場合、キャンセル手数料として体験料金を全額負担となります。
キャンセルについて詳しくは こちら
最少催行人数

2人

最少催行人数に満たない場合、体験は開催されません。最少催行人数はキャンセル期限時に判定されます。
体験の時間
10:30~12:30(2週とも同じ時間です)
雨天時の開催:雨天決行
雨天時の対応の詳細はこちら
注意事項必ずお読みの上、ご参加ください
【持ち物】
エプロン、梅を漬ける樽、重し、保存容器
※詳細はご予約後ご連絡致します。
【注意事項】
※この体験は全2回のご参加が必要です。必ず2週ともご参加ください。
タグ
集合場所
〒275-0012 千葉県習志野市本大久保3-8-3  gallery&rental space 林檎の木 地下2階