アレックス農園

4.83

開催数 266回
674
約10時間前
この体験のレビュー

こんぎんぐ

2019/5/5(日)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 「開催は4〜5月」 季節の流れを感じながら1年中色んな体験ができ、いろいろ学びながら楽しめます。 子供に向けて、英語で活動します。 畑、田んぼ、竹林、散策、虫観察、流しそうめん、タケノコ掘り、もちつき、焚き火、お料理、DIY、クラフトなど。 ぜひ、ご一緒に! 「2020年版」 今年はコロナウィルスの影響で普段と開催しにくくなっていますが、感染防止対策を考えている上に今年もタケノコ掘りを行いたいと思っています。 厳しい状況の中で厳しい条件になるかもしれませんが、皆さんのためになると考えています。また、これからの状況化によって中止になるかもしれません。 ご了承ください。 ・参加定員は10人、或いは3組までとします。 ・お互いに接触がないようにみんなが距離をとって1日山の中で過ごしましょう。 ・みんなでお料理を作ったり食べたり難しいなので、こっちで朝用意して家族ごとで分けて渡します。 ・各自myお椀・myお箸・myカップ・お飲物を持参お願いします。 ・アレックス農園のリピター限定にします。 ・先行予約システムにより、アレックス農園応援団の会員は4月6日まで優先され、会員でない皆さんの予約は4月6日から受け付けます。アレックス農園の応援団については、https://tabica.jp/entry/featuring/alexnouen/ 午前中、タケノコを掘りに行きます。竹林の中木漏れ日や風を楽しみながら苦労して美味しい竹の子を見つけて堀ましょう。 お昼を食べたら、午後山に行って遊ぼう。帰ってきたらおやつを食べて、解散でもしましょう。 【注意】 ・竹林の地主さんによって、掘ったタケノコは1キロ600円別販売していますので、その用の現金をご用意ください。 ・気候によってたけのこは出やすしたり出にくしたりするのでご了承ください。 【持ち物】 ・マスク ・動きやすい服装、汚れても良い服装 ・帽子 ・水筒 ・タオル ・軍手 「2019年版」 今回は短いシーズンの間竹の子を皆んなで掘ってみようと!見つけ方や掘り方も英語で説明して行こう:-)。 掘り立て竹の子なかなか渋さがなくて普段味わえない食感や甘みは最高です。それもぜひ試させてあげたい。 お昼に朝の取れたて竹の子を茹でて、さしみを醤油や手つくり味噌やお塩で、ピザ、炊き込みご飯などを作りましょう。 畑では虫やカブトムシの幼虫を観察したり、ニワトリに餌をあげたりする事も出来ます。 午後子どもたちの大人気の山散策冒険に行こう!山、竹林、森、里山の風景、最高です。 戻って、ばばちゃんの名物の手作りおはぎをいただいてリラックスしましょう。 楽しい内容がたくさんの一日を過ごしましょう! 【料金に含まれるもの】 ランチ代

体験を詳しく見る