田中英司

5.0

開催数 10回
15
12ヶ月前
この体験のレビュー

tabica_19482

2017/6/4(日)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 今年の田植えは、少し水を入れた田んぼでの体験。ウグイスの鳴き声や、木々の揺れる音に耳を傾けながら、森のなかならではの時間を過ごしていただきます。 春から初夏に季節が向かい、シオカラトンボやホトケドジョウが姿を見せはじめ、日によっては、つがいのカモも訪問してくれます。自然を存分に味わってください。 都心から1時間弱の「Ozakuyato Satoyama」。40年以上前までお米をつくっていた耕作放棄地の谷戸田、里山の再生を、少しずつ進めています。田んぼ、その周辺では、タイムスリップしたような、ちょっと不思議な感覚の目覚めに気づかされます。 今回の体験では、環境、人への負荷の少ない、無農薬・自然栽培の田植えになります。 まったく耕さず、水も少ない田んぼでの体験です。 都会では触れることのできない、里山ならではの自然栽培での田んぼ作業を終えたら、お昼休憩にお味噌汁と漬物をいただきます。 各自お持ちいただいたおにぎり等も一緒に、里山ピクニックのはじまりです。きっと「お米って、こんなに美味しいんだ」と、感じるのではないでしょうか。 【料金に含まれるもの】 ホスト代、体験代、お味噌汁代・漬物代

体験を詳しく見る