森のなかの谷戸田で、無農薬・自然栽培の田植え体験

神奈川県 / 横浜市青葉区 / あざみ野駅 自然体験・農業体験

5.0

3

田中英司

田中英司

今年の田植えは、少し水を入れた田んぼでの体験。ウグイスの鳴き声や、木々の揺れる音に耳を傾けながら、森のなかならではの時間を過ごしていただきます。
春から初夏に季節が向かい、シオカラトンボやホトケドジョウが姿を見せはじめ、日によっては、つがいのカモも訪問してくれます。自然を存分に味わってください。

体験できること

都心から1時間弱の「Ozakuyato Satoyama」。40年以上前までお米をつくっていた耕作放棄地の谷戸田、里山の再生を、少しずつ進めています。田んぼ、その周辺では、タイムスリップしたような、ちょっと不思議な感覚の目覚めに気づかされます。

今回の体験では、環境、人への負荷の少ない、無農薬・自然栽培の田植えになります。
まったく耕さず、水も少ない田んぼでの体験です。
都会では触れることのできない、里山ならではの自然栽培での田んぼ作業を終えたら、お昼休憩にお味噌汁と漬物をいただきます。
各自お持ちいただいたおにぎり等も一緒に、里山ピクニックのはじまりです。きっと「お米って、こんなに美味しいんだ」と、感じるのではないでしょうか。

田中英司
ホストの 田中英司 について
この体験のレビュー

5.0 [3件]

コンテンツ 5.0 / ホスト 5.0 / 価格 5.0

料金
大人
3,200円
中・高生
2,200円
小学生
1,750円
未就学児
1,250円

※料金が表示されている年齢の方のみご参加いただけます

※料金はサービス手数料を含んでいます。

料金に含まれるもの
ホスト代、体験代、保険代(TABICAケア制度)
ホスト代、体験代、お味噌汁代・漬物代
キャンセル期限

2日前の19時

キャンセル期限以降にキャンセルする場合、キャンセル手数料として体験料金を全額負担となります。
キャンセルについて詳しくは こちら
最少催行人数

5人

最少催行人数に満たない場合、体験は開催されません。最少催行人数はキャンセル期限時に判定されます。
体験の時間
9:30〜14:00
雨天時の開催:少雨決行
雨天時の対応の詳細はこちら
注意事項必ずお読みの上、ご参加ください
【持ち物】
・パン or おにぎり
・おかず一品(デザートでも可)
・汚れてもいい服装、着替え
・長靴
・サンダル(足を洗う用)
・帽子、タオル
・レジャーシート
・お飲物
※カッパ上下があるとなお良いです。足袋があればお持ちください。

【注意事項】
※上下水道はありません。水道水をタンクで用意します。
※緊急時用のトイレ(テント)を用意しますが、念のため集合前にお済ませください。
※活動時は、長袖、長ズボン、帽子を着用ください。
※尾作谷戸には、いろいろな虫や小動物が棲んでいます。苦手な方は、ご考慮ください。
集合場所
神奈川県横浜市青葉区元石川町6301−1(ローソンLTF青葉元石川町店駐車場)