【横浜】フォトジェニックな横浜山手の洋館めぐり~モノクロ写真街歩き~

4.82

11

ポチィー

ポチィー

横浜開港の時の流れを一緒に感じましょう!

体験できること

1858年、ペリーが黒船来航して以来、急速な発展を遂げた港街「横浜」。
その中で、今でも開港時の面影を残す横浜山手の洋館を、プロの写真家と巡ります。

モノクロ写真を得意分野としている生越さんとともに、
モノクロ写真に適した「いにしえの光と影」を捜しに行きましょう。
カメラの基本設定はもちろんのこと、横浜の歴史などもガイドいたします。
洋館を通して知る、横浜開港当時の歴史は必聴。
生越さん撮影の写真集もプレゼントいたします。

お気に入りの雰囲気ある一枚を撮るもよし。
写真映えする景色のなかを歩くもよし。
横浜の、フォトジェニックを探す街歩きです。

【集合】
JR石川町駅 南口(元町口) 改札前

【コース】
1.大丸谷坂
2.ブラフ18番館
3.外交官の家
4.ベーリックホール
5.111番館
6.港の見える丘公園
7.フランス領事館跡

【解散】
みなとみらい線 元町・中華街駅

ポチィー
ホストの ポチィー について
この体験のレビュー

4.82 [11件]

コンテンツ 4.91 / ホスト 4.91 / 価格 4.64

料金
大人
3,960円
中・高生
2,760円
小学生
1,560円
未就学児
960円

※料金はサービス手数料を含んでいます。

料金に含まれるもの
ホスト代、体験代、保険代(TABICAケア制度)
・参加費 ・ホストのモノクロ写真作品集を差し上げます。 ・入館料込み ※交通費は各自ご負担ください。
キャンセル期限

2日前の17時

キャンセル期限以降にキャンセルする場合、キャンセル手数料として体験料金を全額負担となります。
キャンセルについて詳しくは こちら
最少催行人数

2人

最少催行人数に満たない場合、体験は開催されません。最少催行人数はキャンセル期限時に判定されます。
体験の時間
10:00〜13:00
雨天時の開催:少雨決行
雨天時の対応の詳細はこちら
注意事項必ずお読みの上、ご参加ください
・約3km程度の移動をしますので軽装・歩きやすい靴でお越しください
・各洋館では、靴を脱いでの見学となります。(脱ぎ・履きしやすい靴がお勧めです)
・一眼レフカメラ又はミラーレスカメラ ( メーカー不問/極力、標準レンズをお持ちください)
・各洋館での一脚・三脚を使用しての撮影は禁止されています。

※以下のものは価格に含まれませんのでご注意ください。
・飲食代、お土産代など個人的なもの
・交通費。
※集合は10分前にお願いいたします。時刻と同時に出発しますので、遅刻のないようにお願いいたします。
※もしも当日に遅刻・欠席などの場合はお電話でお問い合わせください。
よくある質問
Q: 一眼レフカメラを持っていなければ参加できませんか?
A: 横浜の歴史について案内するので、コンパクトデジタルカメラでの参加でも楽しめます。
集合場所
JR石川町駅南口(元町口) 改札口付近で「TABICA」のロゴプリントを持って立っています。

似ている体験を見る