島田律子

4.33

開催数 1回
3
約1年前
この体験のレビュー

tabica_5098

2017/5/22(月)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 江戸時代の食文化、粋な日本酒の楽しみ方、酒席のマナーなどを学びます。 日本酒初心者の方でも楽しめる企画となっております。(もちろん日本酒大好きさんも!) 是非、美味しい日本酒と蕎麦をご一緒しましょう! 〜江戸の食文化・蕎麦と日本酒に触れる街歩き〜 日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証)から直接学べる魅力いっぱいのツアーです。 飲み手との距離が近く、 日本に5人しかいない"日本酒スタイリスト"がツアーガイドとなって案内いたします。 日本酒の歴史や作法などを、直接学んで身につけることができますよ! 豊かな文化が生まれた江戸時代。 蕎麦と日本酒を楽しむスタイルが生まれたのも、江戸時代です。 江戸幕府の礎を築いた徳川家康。 徳川家ゆかりの「増上寺」で勝運を身につけた後は! お待ちかね! 蕎麦と日本酒を楽しみましょう! 江戸時代、蕎麦と日本酒を楽しむスタイルを流行らせたのは、 400年の歴史を誇る東京の酒蔵・豊島屋酒造、初代、豊島屋十右衛門。 十右衛門の仕掛けから、 粋な蕎麦と日本酒の楽しみ方を学び、実践! 【集合】 増上寺 正門前 【コース】 1.徳川家ゆかりの増上寺 2.「蕎麦切 宮下」で江戸時代の蕎麦と日本酒の楽しみ方を知る日本酒の会 (「蕎麦切 宮下」は、暖簾ありのリニューアル予定!新しく生まれ変わるお店もお楽しみに!) 【解散】 現地解散  【料金に含まれるもの】 食事代、ワークショップ代 ※参加料金にお酒の料金が含まれております。

体験を詳しく見る