【神戸芦屋・本好き集まれ!】ゆかりの地を巡って小説の世界を感じる! 桜舞う季節に読書さんぽ♪

兵庫県 街歩き

野田和夫

野田和夫

・ちょっととりすました雰囲気の街なので、
軽~くお洒落をして来ていただくと心地よいかと。
・当日は「芦屋さくらまつり」が開催されています。
芦屋川両岸でステージパフォーマンスや出店があります。
夜間はライトアップされますので、体験終了後に散策されては
いかがかと思います。

体験できること

開催時期は、芦屋川沿いの桜が満開となる四月初旬で、
「芦屋さくらまつり」の開催日です。

芦屋を舞台にした小説と言えば谷﨑潤一郎の「細雪」が有名ですが、時代がかなり遡る(戦前)こともあって、さすがにその名残りを辿ることは厳しいかと。
そこで今回は、1970年代の芦屋を舞台にした小川洋子さんの小説「ミーナの行進」ゆかりの場所を巡り、芦屋という街のたたずまい、小説の世界を感じていただくことにいたしました。

小説に登場する、主人公の住んでいた屋敷、通学していた学校、図書館などは、海側から六甲山麓へと南北に細長い芦屋の街を歩くにはとても都合の良い位置関係になっています。
当日は、ストーリーの流れに沿って、ゆかりの地を巡り歩きたいと思っています。
小説「ミーナの行進」未読の方は、ご一読の上参加されることを強くおすすめします。
<参考>「ミーナの行進」 小川洋子著 中公文庫(中央公論社)刊 686円+税 ※カラー挿絵あり

野田和夫
ホストの 野田和夫 について
直近の開催情報

開催リクエストできます。
参加したい体験と日時をメッセージから送りましょう。相談によって開催日が決まります。

料金
大人
2,499円
中・高生
1,999円

※料金が表示されている年齢の方のみご参加いただけます

※料金はサービス手数料を含んでいます。

料金に含まれるもの
ホスト代、体験代、保険代(TABICAケア制度)
ホスト代、保険代(TABICA(たびか)ケア制度)
キャンセル期限

2日前の17時

キャンセル期限以降にキャンセルする場合、キャンセル手数料として体験料金を全額負担となります。
キャンセルについて詳しくは こちら
最少催行人数

6人

最少催行人数に満たない場合、体験は開催されません。最少催行人数はキャンセル期限時に判定されます。
体験の時間
10:00〜15:00
雨天時の開催:雨天決行
雨天時の対応の詳細はこちら
注意事項必ずお読みの上、ご参加ください
この時期は天候が不順です。数年前には豪雨で「芦屋さくらまつり」が中止になったこともあります。
小雨決行ですので簡単な雨具を携行してください。

別途料金のかかるもの
昼食代   ※駅界隈のお店を紹介しますので各自お済ませください。
タグ
集合場所
阪神芦屋駅前 芦屋市役所前広場  ※集合場所へは、大阪寄りの改札口を出て、地下通路エレベーター又は 左側横にある階段をご利用ください