菜奈実

4.85

開催数 521回
789
約22時間前
この体験のレビュー

ヨッシー

2019/12/7(土)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 1年の感謝を届ける「年の瀬参り」は東京十社の一つ白山神社&八百屋お七の圓乗寺の2社巡りです。 御縁結び&物事を締めくくるの「菊理姫(くくりひめ)様」がご祭神です。 新年の飛躍をイメージして、しっかりとお参りしましょう。プチ鑑定は、今年~来年の運勢についてもお伝えしていきますよ。 今年も、残り1ヶ月となりましたね。1年の締め括り、感謝を届ける「年の瀬参り」となりました。 ゆったりとお参りしながら、今年1年を振り返り、足下を再確認して、 来年の運勢も把握して、しっかりと開運していきましょう。 東京十社巡りの1つ、紫陽花祭りでも有名なパワースポット、白山神社に行来ますよ。 そして、直ぐ近くに「八百屋お七のお墓」が有りますので、ご案内致します。 北陸にある白山(はくさん)と言う山を崇める山岳信仰の神社で、文京区の白山神社もその一つです。 ご祭神は、菊理姫命(くくりひめのみこと)、伊弉諾命(いざなぎのみこと)、伊弉冉命(いざなみのみこと)です。 菊理姫命は白山神社に祀られる白山比咩神(しらやまひめのかみ)と同一神とされています。 「縁結び」「ひとくくり」「しめくくる」などの御神徳があります。 八百屋お七とは、江戸時代前期、江戸本郷の八百屋の娘で、恋人に会いたい一心で放火事件を起こし火刑に処されたとされる少女です。 私は中学生の頃、日本舞踊の演目で踊りましたので、何とも御縁を感じております。 境内の複数の摂末社にもお参りしますので、お賽銭は多めにご準備下さいね。 お賽銭(10円、50円、100円、500円など) 御朱印は、白山神社は、書き置きを頂く感じです。 圓乗寺は、書き置きでも書いて頂くでもOKです。 参拝ツアー後は近くのカフェで「運命鑑定書」をお渡しして、参加者皆様の運勢等について合同でのグループセッション。 昭和レトロなカフェで、タイムスリップを楽しみましょう。 お申し込みの際に生年月日をお知らせ下さい。「運命鑑定書」はプレゼント致します。 弥栄巡りガイドの養成講師でもある菜奈実が、しっかりと開運ポイントをお伝えします。 開運したい方や、ご自身の運勢や宿命・お役目が知りたい方におすすめの体験です。 単なる「お参り」では無く、徳を積むポイントをお伝えしていきます。 開運への手引き書を元に、実際に体験を積んでいけるのがこのツアーの醍醐味です。 神仏からの後押しをキャッチしやすくなり、開運体質になる参拝方法をお伝えします。 写真をクリックして、集合場所やツアーの様子も見て下さいね。 【料金に含まれるもの】 鑑定代、ご案内の冊子、プチ鑑定書はプレゼント致します。

体験を詳しく見る