渋谷WEST管理人

4.67

開催数 9回
28
約8時間前
この体験のレビュー

ケセラ

2020/2/24(月)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 渋谷駅は4つの鉄道会社の7つの路線が交わる複雑なターミナル駅で、2027年度まで工事が続くため、利用している人たちには分かりにくいことで知られています。100年に一度の大工事といわれるこの渋谷駅改造が現在どこまで進み、これからどうなるのか、7棟の駅ビルを5名様までの少人数で話しながら歩きます。 2019年11月1日にオープンした渋谷スクランブルスクエア、12月5日にオープンした東急プラザ渋谷。それに既存の渋谷マークシティ、ヒカリエ、渋谷ストリームがどうつながっているのか。地下鉄銀座線渋谷駅は1月3日から変わり、JR渋谷駅は6月1日から埼京線ホームが山手線ホームと並び、改札口も新しくなりました。 今年になってから渋谷駅に来たことがない方には、その変貌ぶりに驚かれるばかりでしょう。また、外国人観光客のいなくなった渋谷の街はこの数年とは違うようです。 渋谷駅のすべての改札口を確認すると共に、それがこれからどうなるのか。そんな疑問に答えながら、今年の3月に閉館になってこれから解体される東急東横店西館・南館へのお別れもします。 ご参加いただくのは各回5名様まで。ゲストの皆さまの渋谷駅との関わりをお聞きし、これからの再開発工事によりどうなるのかをご紹介をしながら、既に大きく変わってしまった渋谷駅を囲む駅ビルと、その地下道を歩きます。 安藤忠雄、隈研吾という現代を代表する建築家のデザインを見るだけでなく、岡本太郎の巨大壁画「明日の神話」を観賞するという文化を話題とする体験ともなります。 渋谷駅を頻繁に利用されていて迷路に困惑されている方から、懐かしい思い出の場所である方、渋谷とは全く縁がないけれどこの機会に毎日のようにテレビに出る渋谷駅がどんなところなのか見てみたい、という方まで、少人数で渋谷駅のさまざまなことを語り合いましょう。

体験を詳しく見る