風花

4.69

開催数 16回
49
約8時間前
この体験のレビュー

ムツコ

2020/2/22(土)

体験できること

【ゲストへのご挨拶】 池上には、古い縄文の道が残っています。今も大切に保存されています。 鎌倉時代、日蓮聖人は、池上宗仲公のお屋敷に立ち寄ります。亡くなるその時まで、柱に寄りかかりながらも講義を続けました。 弟子や外護者たちは、力強い意志を受け継ぎます。 その後、本門寺は、加藤清正、その娘瑤林院、本阿弥光悦、奥絵師狩野家、秀忠公の乳母、紀州徳川家、そして、大名の夫人たちの外護あつく繁栄していきます。 徳川家、その大名と夫人たち、江戸っ子のお話をしながら巡ります。 池上本門寺を中心に、日蓮宗二十四のお寺が残る町です。 手入れのいきとどいたお堂やお庭があります。 七百年、仏教の教えが息づく町には、静けさと優しさ、そして、再生の強いエネルギーがあると風花は感じています。 自然環境豊かな地域の、強い気(パワー)を感じてください。 建造物と空の力強い広がりを感じてください。 広重、豊国、川瀬巴水、伊藤深水など多くの画家によって 描かれた寺域をご案内いたします。 幾多の困難を乗り越え、いまもなお、日蓮宗の聖地である 池上本門寺と塔頭寺院をめぐります。 <コース> 池上駅、池上本門寺、塔頭寺院、庭など7万坪の寺域を巡ります。 ★集合、解散とも最寄り駅は東急池上線・池上駅です。 ​*池上本門寺をお参りいたします。 *日蓮聖人ご臨終の間と荼毘にふした聖地を拝見いたします。 *彫刻家が彫った革新的な仁王像と仏師の彫った仁王像を拝見します。その違いを感じてください。 ★大坊本行寺(日蓮聖人ご臨終の間)、池上本門寺などで御朱印がいただけます。 ★江戸時代の旅人には、狩野探幽のお墓参りの欠かせないものでした。 <感染症予防> ★マスク着用をお願いいたします。 ★発熱や体調の悪い場合の参加はお控えください。 少し離れてマスクを一時的に外す、こまめに水分補給をする等、暑さ対策もお願いいたします。

体験を詳しく見る