食前酒には消化を良くする「山楂酒」を!

2019/7/25(木)

バーベキューの多い夏にオススメの薬膳酒です。










山楂(さんざ)はお肉の消化を良くしてくれる中薬(生薬)です。

お肉料理をたくさん召し上がる方には食前酒として、

食べ過ぎてしまった時には食後酒に。


又、食前酒としてだけではなく、焼肉のたれにこの山楂酒を加えるのも1案。


それに山楂は薬膳酒だけでなく、薬膳酢にして使う事も出来ます。



消化機能を良くし、血流も良くしてくれる山楂。

はと麦と一緒に使えば、新陳代謝を良くしてメタボの予防・改善にもつながります。




山楂の程よい酸味が、汗をかいた夏の体を癒してくれます。

この記事を書いたユーザー

国際中医薬膳師のぺんたんです。あれこれ空想したり、想像したりする事が好きなので、仙人に弟子入りし、心と体に優しいオリジナル薬膳を作って楽しんでいます。

愛知県

約4時間前

不適切な内容を報告する