写真の撮影を副業にする!趣味を副業にするシリーズ

趣味を副業にするシリーズ!今回は「写真好き」を活かし、TABICAでホストとして写真撮影ツアーを開催している茂木さん、イイダさんに取材してみました。趣味の経験を活かして何か副業をしてみたい。カメラの基本を紹介したい。写真好きと繋がりたい。TABICAで写真撮影ツアーを開く具体的なイメージを掴みたい方は必見の内容になっています!

写真撮影をしているホストさんの紹介

茂木浩次さん

昭和50年栃木県生まれ。乙女座A型。東京経済大学卒。フリーペーパーで料理や人物、店舗の内外観を撮影するカメラマン。4年間のサラリーマン経験では放送局のシステム設計を担当。その後、脱サラしてゲーム制作会社を立ち上げ、音楽制作と音響監督を担当。8本ほど制作した後に退職し、個人事業主として独立。写真の撮影以外にも、よさこいの楽曲制作、Webサイト制作、名刺や写真集などの印刷物制作、動画の撮影編集、パソコンの出張レッスン、修理、システム構築を行う。

イイダジュンコさん

フェイシャルヨガ アドバンスインストラクター
ヨガインストラクター
アートセラピスト
ラフターヨガ ティーチャー
 
奈良県出身、東京都目黒区在住。
デザイン業に携わる中、数多くの撮影に立ち合い人の顔や表情に興味を持つ。
長年のデスクワークにより体調を崩したが、40歳を過ぎてからヨガと出会い、心身ともに回復。
ヨガに魅了され、2013年に全米ヨガアライアンス他を取得し、地元を中心にヨガインストラクター業を開始した。

まずは写真を好きになったきっかけ教えてください!

出典:TABICA

茂木さん:特に大きなきっかけはなく、物心ついたころから父親の一眼で写真を撮って遊んでおり、旅行や誕生日などのいつまでも取っておきたい時間にはカメラが欠かせないものになっていました。

イイダさん:インスタントカメラ(写ルンです)が発売された時から、日常や旅での一瞬を切り取る事が楽しくなり、美大の学生時代に使った一眼レフ、デジタルカメラやスマートフォンの登場で、人物を撮影するのが更に楽しくなりました。

写真をとることの魅力をぜひ教えてください!

出典:TABICA

茂木さん:旅行やイベントでの余韻を持ち帰ってきて、翌日も翌月も翌年も、そして何十年後も楽しめることです。

イイダさん:その時の感動を手軽にビジュアル化出来て、人にも伝えやすく、何よりも残せて複製出来ることです。

TABICAで体験をひらこうと思ったきっかけを教えてください!

茂木さん:他のホストさんがTABICAで開催されていた撮影スポット紹介の街歩きに参加して、自分もできそうだなと思ったことです!

イイダさん:自分以外の人物撮影は、グラフィックデザイン、アートディレクター時代の仕事なので得意なのに、自分自身の写真が苦手だったのが、「顔ヨガ(高津文美子式フェイシャルヨガ)」で自由に表情を作れるようになった事で苦手意識が無くなりました。「顔ヨガ」であっと言うまに若々しく美しく表情が変化していく、何百人もの方々を目の当たりにし、これまで撮影現場での経験をもとに、加工をせずに自然にいきいきとした表情の写真を自撮りするコツや、撮られるコツをお伝えしたくなったからです。

TABICAの体験を楽しくするコツがあれば教えてください。

茂木さん:参加してくれた人と一緒に、自分もしっかり楽しむことですね!

イイダさん:具体的なイメージを持ったり、良い変化を信じて取り組んで頂くことです。

どんな方が体験にされますか?

茂木さん:カメラを買ったけど活用できていない方、高齢の女性が多いです。

イイダさん:自撮りをした事がない、写真に撮られる事が苦手、若々しい表情にしたい、ポジティブな印象にしたい、自分に自信がない、人前に立つ仕事をしている、自分にコンプレックスがあるといった方が多い印象ですね。ほぼ女性です。

体験を開いてうれしかったことや変化があれば教えてください。

茂木さん:カメラ友達ができた。Nスタの取材が来た。ディスカバリーチャンネルの番組から出演依頼が来て、名のある芸人の方々に写真の楽しさをお伝えすることができた。などたくさんあります!

イイダさん:お帰りになる時の皆さんの笑顔が、何より毎回嬉しいです。
表情がキラッと変わる瞬間がどの方にもあって、その瞬間が本当に大好きです。
遠いところからお越し頂いて、スタジオのあるこの街も楽しんで下さること、レビュー丁寧に書いて下さる方も多くて驚きました。
「顔ヨガ」「撮影のちょっとしたコツ」をお伝えする事で、私にも皆さんのお役に立てる事があるかも・・・と私自身の自信になりました。

出典:TABICA

体験を開こうとしているホストさんにアドバイスをお願いします!

茂木さん:最初は申し込みがあまりなくても、細々と続けていると誰か一人をきっかけに意外な方向に展開していって、面白い経験ができたりします。自分の生活に影響が出ない範囲で、趣味の延長感覚でまずは気軽に始めてみることをお勧めします。

イイダさん:ご自身の好きで続けている事、これまでのお仕事の中でのスキルなどを活かして、どんどん楽しい体験をまずは開いてみて下さい。

趣味を副業に!好きなことを発信し共有するホストにチャレンジしてみませんか?

趣味を副業にするシリーズ「写真の副業編」!いかがでしたか?写真好きを活かして、お金稼ぎに留まらず写真好きとの出会い、ゲストからの感謝の言葉、人の温もりを直接感じたいと少しでも思った方はまずは一歩踏み出してホスト登録、またはゲストとして体験に参加してみるのもいいかもしれませんね!

ホスト登録はこちらから

メニュー