趣味の料理を副業に!趣味を副業にするシリーズ

趣味を副業にするシリーズ!今回はTABICAで、料理の経験を活かしながら、ホストとして料理体験をされているエストニア料理屋さんと、がいあさんにインタビューをしました。趣味の料理を活かして新しい出会いや発見をみつけたい!趣味の料理を副業にしたい!と考えている方必見です。

料理体験を開いているホストのご紹介

●エストニア料理屋さん

https://tabica.jp/users/36597

アジア留学、香港駐在を経験の後ひとり旅マスターとして世界各地を訪れる。そんな中、たどり着いた先は、バルト三国で一番北にあるエストニア。エストニア料理レストランがないことから、「エストニア料理屋さん」を2017年からスタート。エストニア人から教えてもらい、美味しいと思ったレシピをアレンジしてワークショップを開催。

●のどかさん

https://tabica.jp/users/50710

マクロビオティックのおやつ屋さんをしている5児の母。
人と人を繋げることが好きで美と健康について興味あり。

まずは、料理を好きになったきっかけをおしえてください!

エストニアさん:
海外旅行が好きで海外滞在中にいただいた食べ物の再現をしたくなったことがきっかけです!


のどかさん:
美味しいものを食べると人はみんな笑顔になるので、その笑顔が見たいからです。

TABICAで体験をひらくことになったきっかけを教えてください。

出典:TABICA

エストニアさん:
Cookpad Do!さんのサービスが終了してしまい、企業コンプライアンス、著作権、衛生面、問題が起こった時の対応面で一番良サボートとCookpad Do!さんからのご紹介がきっかけです。

のどかさん:
友人から、TABICAを通して、沢山の人と知り合いになれることや、TABICAにいる人はすごく皆さん良い感じだよと話を聞いて、世界が広がる気がして登録してみました。

体験にはどんな方が参加しますか?

出典:TABICA

エストニアさん:
30代から60代の女性ですね。旅行好き、グルメ好き、北欧、ロシア、旧ソ連系の国々に興味のある方、黒パン(ライ麦パン)好き、パン屋さんにお勤め、経営の方が私の体験にいらっしゃいます。

のどかさん:気分を変えたい、美味しいもの食べたいという方が多いです!

料理体験を通してどんな出会いや楽しさがありますか?

エストニアさん:
ワークショップでお客様同士の交流が生まれ、仲良くなってまた別のところに一緒に行かれているのを見ると、新しい交流のお手伝いができたと思い、嬉しくなります。

のどかさん:
もともと住んでいた場所の近くにお住まいの方がいらしてくれて地元の話で盛り上がったり、なるほどー、こうしたらいいんだ!と、かねてからの疑問が解決した瞬間に立ち会えるのは幸せだと思います。

体験のための何か必要なスキルや、マインドはありますか?

のどかさん:
どんなタイプの方とも楽しく亘りあうコミュニケーションスキルと、手早く作業する基本的な料理のスキルは必須だと思います。マインドは母の愛です。

最後に体験を開こうとしている人にメッセージをお願いいいたします!

出典:TABICA

エストニアさん:
心がけていることは自分が楽しくできるか、お客様に楽しいひと時を過ごしていただくベストを尽くせるかを常に考えています。一回一回が舞台だと思って一期一会の時間をいただいて今できることに最善を尽くしています。まだまだ至らない点がありますので、日々努力中です!

のどかさん:まずはやってみましょう!あなたのキャラクターが好きで通って来てくれる人が必ずいるし、また、やって来た人が素敵な体験のホストだったりすることもあり、出会いの場でお仕事ができます。

趣味の料理体験を副業に!その一歩をTABICAで踏み出してみましょう!

いかがでしたでしょうか?エストニア料理屋さんとのどかさんの取材を通して、自分が好きなことを楽しみながら体験で伝えようとしている姿が印象的でした!料理好きを活かしたい方、こだわりや好きなことを人と共有したい方、料理を通して新しい体験をしたい方は、ホストとして一歩踏み出してみましょう!またTABICAにはユニークで楽しい料理体験がたくさんあるので、色々な料理教室に参加してみるのも、とても楽しいのでおすすめです。

ホストになることに興味をもった方はこちらから

メニュー