これが本当の食育!?子供と一緒に農園へ行こう!

スーパーに行けば容易に食べ物を手に入れることができる現代で、しばしば話題になる“食育”
食育とは、食に関する正しい知識を身につけ、健康に生きるための正しい食生活を自分で選択できるようにするものです。

ただ、食べ物はこうしてできるんだよと教えられるだけでは、子供も飽きてしまいます・・・

そこで注目されているのが、実際の農園で農業体験をして、食べ物がどこからきているのか実感する体験型の食育です!
この記事では、お子様の食育に役立つだけでなく、休日のレジャーとして親子で楽しめる農業体験を紹介していきます!

食育とは

モノが飽和した現代では、食に関する問題がたくさん。
糖分や塩分の取りすぎや不規則な食事などによる肥満・生活習慣病患者の数が増え、
過度なダイエットによる拒食症や軽い飢餓が若い女性を中心に生じています。

それだけでなく、現代の子供たちの中には、
魚が切り身のまま海の中を泳いでいると思っている子や
大根が木の枝にぶら下がっていると思っている子などが現れ、
食べ物に関する正しい知識を授ける重要性が再認識されてきているのです。

食育の変遷

食育という言葉の歴史は古く、明治時代の医師である石塚左玄が著作の中で「体育智育才育は即ち食育なり」と述べたのが初出とされており、一時隆盛したものの大衆には馴染まず、忘れられていってしまいました。

しかし、21世紀になるとファストフードやジャンクフードの登場・生活習慣病の患者数増加・産地偽装などにより、食育の重要性が再認識され、再び日の目を見るようになったのです。


(ファストフードは塩分過多などを引き起こす原因になります・・・)

今現在、食育は、「食に関する知識を得て、食の取捨選択をすることで、健全な食生活を実践できる力を授ける」ものとされており、
学校で学ぶだけでなく、様々な体験を経て色々な角度から子供達に食の知識を学んでもらおうと日本全体で力をあげています。

しかし、机に座って授業を受けるだけでは子供の印象には残りにくいので、親子で楽しみながら食べ物に関する知識も得られる体験型の食育が注目されてきています!

体験型の食育とは

農林水産業を通じ、食べ物がどこからやってくるのかを実際に体験してみて勉強しようというのが体験型の食育なのです!

例えば、田んぼに入って田植えや稲刈りをしたり
嫌いな野菜の収穫作業を体験してみたり
水揚げしたばかりの魚に触ってみたり

実際に自分で体感することで、嫌いな野菜を食べるようになったり、ご飯を残さなくなったりするなどの食べ物に対する意識の変化がより強く現れるのです。
(農林水産省によれば、実際に体験型の食育がもたらす良い効果を実証する論文・研究結果が報告されているそうです。)

体験型の食育を家族で楽しめる5つの体験を紹介

そんな体験型の食育を行ってくれる農園や漁師さんがホストとなって、1日で農業体験や漁業体験をさせてくれるのがTABICAの体験です!
もちろんただ体験するだけでなく、BBQやピザ作りなど楽しいイベントもついてくるので、週末のレジャーにも最適なんですよ。
今回は、そんなTABICAから選りすぐりの食育体験を5つ紹介いたします!

1.町田で田舎体験!野菜の収穫に竹の工作遊び満載!

東京から60分の東京・町田の森に囲まれた農園で開催される、収穫体験と屋外での料理作りが楽しめる体験です!

ここで嬉しいのはその時々の旬の野菜を収穫させてもらえること!
これぞまさに体験型の食育ですね!
さらにオーガニックでの栽培を行っているので、安心です!

この体験を企画してくださるのは、町田市で無農薬栽培を行っている青木瑠璃さん
さらにこの体験、竹の工作もできちゃうんです!
笛や太鼓、貯金箱、けん玉、コップなどを、竹から作ります!
子供達は大はしゃぎ間違いなしです!

   
町田の森で田舎体験&ピクニック気分♬ 野菜の収穫に竹の工作遊び満載!

東京から60分の東京・町田の森に囲まれた農園で開催される、収穫体験と屋外での料理作りが楽しめる体験です。懐かしい里山風景が広がる農園で充実した休日を過ごしましょう!

2.「英語で自然塾シリーズ」稲刈り体験!ピザ作り、竹割り&焚き火

お米がどうやってできるかを知らない子供達、意外といるのではないでしょうか?
そんな子供達が、稲穂から玄米が出てくる瞬間を見たとしたら・・・
大きな感動体験になるのではないでしょうか?

この体験では、綺麗に色づいた稲穂で金色に染まった田んぼで実際に稲刈りをします!

さらに、今回のホスト(体験主催者)は、TABICAにて一年を通じ様々な自然体験・農業体験を英語にて行っているアレックス農園さん。

体験型×英会話×食育というとっても盛りだくさんな体験ができます。

「英語で自然塾シリーズ」稲刈り体験!ピザ作り、竹割り&焚き火

季節の流れを感じながら1年中色んな体験ができ、自然塾でいろいろ楽しく学べます。子供に向けて、英語で活動しますので、英会話を実戦に!

3.親子でも楽しめる!さつまいも掘りと無農薬野菜ランチ

野菜収穫と言うと、地上に生っている野菜をもぐことを想像してしまいますが、当然根菜の収穫はそれとは全く違うものになります。

ならば、根菜をどうやって収穫するのかも実際に体験しながら学びましょう!

この体験では、午前中にさつもいもを収穫し、その収穫したさつもいもや畑で栽培している野菜を使った具沢山のお味噌汁を昼食にいただくことができます!
収穫した野菜はもちろん持ち帰っていただけます!

ホストのきよさんがおっしゃる通り、カラダが自然と求めるお野菜を皆さまに収穫する【感動】と味わう【感動】を味わってみてください!

【埼玉県坂戸】親子でも楽しめる!さつまいも掘りと無農薬野菜ランチ

えがおファーム秋企画、さつまいも掘りと畑にある野菜を使った具だくさんのお味噌汁が楽しめる旅です!

4.ヒルナンデス!で放送★イチジク狩りとフルーツピザの旅★

収穫体験ができるのは野菜だけではありませんよ!
この体験ではイチジクを収穫し、それを使ってフルーツピザを作ります!

この農園では、トマトやナスなど数種類の野菜や果物を収穫する体験だけでなく、実際に土に触れながら野菜の苗を植えることや、本物のピザ窯を使ってピザを作ることもできるので、子供にとって目新しいことばかりの刺激的な1日を過ごせること間違いなしです!

この体験を企画してくださるのは山内美香さん。ホスト歴がとっても長く、ヒルナンデス!の取材を受けたこともあるんです!

ヒルナンデス!で放送★完熟イチジク狩りとフルーツピザの旅★

横浜イングリッシュガーデンでの写真撮影。ロケ撮ならではの自然な雰囲気の写真を撮りたいという方必見のワークショップです

5.釣りメディアORETSURI編集長との船釣り旅

最後は農業の食育ではなく、漁業を簡単に体験できる海釣り体験型食育です。

今回狙う魚は食卓にも頻繁に出されるアジ。
開かれていない生きたままのアジを見るのは初めての子供もいるのではないでしょうか?

初めてアジを掴んだ時の顔といったら・・・!
いつも食べているアジに触れてみる、これも立派に食育ですね。

釣りメディアORETSURI編集長を務めるホストの平田剛士さんと共に海へ出ましょう!

【手ぶら・はじめて歓迎】釣りメディアORETSURI編集長との船釣り旅

釣りしたい!アウトドアをたのしみたい!家族や仲間で一緒に遊べる趣味がほしい!
そんなみなさんを丁寧にレクチャーします。

さいごに

いかがでしたか?

食の教育と書いて食育と言っても、教えるというより、楽しみながらいつの間にか身についているという形の方がより印象に残るものを子供達に伝えることができるはずです。

そして、ご紹介した以外にもTABICAの自然体験・農業体験はたくさんあります。

ぜひご覧になってみてください。

TABICAの自然体験の一覧はこちら