夏といったら流しそうめん!竹から作る本格流しそうめん体験7選

 

スーッと流れてくる冷たいそうめんを、サッとすくって麺つゆでさっぱりいただく。
麺が流れてくるさまは涼やかで、暑さをほんの少し忘れさせてくれる、夏の風物詩としても名高い“流しそうめん” また大人数でわいわいと楽しめる、イベント感と美味しさを兼ね備えた流しそうめんは、お子さんに人気なメニューでもありますよね!

今回は夏のアクティビティとして流しそうめんを更に楽しめる体験7つをご紹介します!

流しそうめん一覧

はじめに

近頃は家庭でも簡単に楽しめる流しそうめんマシーンが販売されたりと、流しそうめんも身近で楽しめるものになりつつありますが、いくら手軽になったといっても、いざやろう!と思うと、やっぱりなんとなく腰が重いのが本音ではないでしょうか?

流しそうめん

TABICAではそんな流しそうめんを、いっそ思い出づくりのアクティビティーにしてしまおう!と、竹林での竹の切り出しから流しそうめんのレーン作り、器やお箸作りなど、アウトドア感満載の本格派体験をご用意しました!

「流しそうめん+〇〇!」と、ただ流しそうめんをするだけでは終わらず、ひとつひとつ違った魅力にあふれた体験ばかりなので、満足度の高い一日になること間違いなしです!

ご家族、お子さんとの夏休みの思い出に、お友達同士や、恋人との思い出づくりに、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

1.都心からのアクセス良好!人気企画が目白押しサバイバル教室で流しそうめん!

都心からのアクセスも良好な神奈川県横浜市、3000坪の広大な農園。
山根さんの農園では流しそうめんの他に、季節の野菜収穫、ピザ作り、竹でマイ箸、マイカップ作り、カブトムシ幼虫の捕獲、ブルーベリー狩りなど、流しそうめんに負けず劣らずの、お子さんが喜ぶ人気企画がもりだくさん!(体験時間は5時間前後)

「子供達にサバイバル要素も含んだ、生まれて初めてを体験させてあげたい」
体験のホストである山根さんのそんな想いから、この体験では自然の中で火や刃物を使い、木に登り、土まみれになりながら、子供の創造性を邪魔しない自由奔放な一日を過ごすことができます。

グローバルな山根夫妻の英語が飛び交うサバイバルな環境下での流しそうめん、とっても刺激的な体験になりそうですね!

―お客様の声― tabica_22015さん

楽しくて貴重な体験でした! 竹の器から、野菜収穫、ハンモック、ピザづくり、ユンボも乗せていただき、とても貴重で楽しい体験をさせていただきました!カブトムシの幼虫もいただき、子供は大喜び!! 渋滞を懸念して、電車とバスでいきましたが、バス停から近いのもよかったです。また、機会があればお世話になりたいです。ありがとうございました。

 

2.ヒルナンデス放送で大人気!あたたかな人と土地で竹工作と流しそうめん

神奈川県相模原市、住みたい田舎ランキング第3位の藤野地区では豊かな自然に囲まれ暮らす人々があたたかく来訪者を迎え入れてくだいます。 体験を開催している、ふじの交流の里協議会/やまなみCONEミーティングのみなさんも、人と交流することが大好きなプロの自然体験活動の指導者。豊かな自然の中で安全に、楽しく遊ぶことを教えてくださいます。

竹を切り、レーン作り、器、お箸作りなど、ひと通り竹工作を楽しんだら、いよいよ流しそうめん! ここでの流しそうめんは、そうめんだけでなく、藤野の自然の中大切に育てられた野菜やフルーツもごろごろと流れてきます!昼食後は川遊びもできるので、着替えを持っていくのもお忘れなく。(体験時間は5時間前後)

「たくさん体を動かしたあとは」と、手渡される藤野やまなみ温泉の特別割引チケットは汗をかいた体にとても嬉しいお土産です。

―お客様の声― tabica_27755さん

田舎が無い上、川遊びも初体験だったので子供3人は勿論、大人も大はしゃぎで遊びました。魚や田螺のいる綺麗な川は、浅い所 流れが有る所 少し深さの有る所と、遊びやすい作りになっていて安心して遊べました。 竹林に入り竹を切って割って自分の使う食器を作る作業は、自称「木こりになりたい」お兄ちゃんには大変興味深い体験だったようで、机に飾って毎日眺めてます(笑) ホストさんにも大変良くして頂いて、人見知りの末っ子が帰り際「おばぁちゃんは?」と聞いて自分で車の窓を開け、身を乗り出して手を振っていたのには家族一同驚いてしまいました! 本当に宝物の様な1日になりました。(中略)

 

3.子供に大人気!「英語で自然塾シリーズ」アレックス農園みんなで作る流しそうめん

神奈川県横浜市、青葉台にあるアレックス農園で家族で楽しめるアウトドアクッキング! 「いつかこの日経験したことを思い出して、なにかの役に立つ日がくると嬉しい」そんなアレックスさんの想いがたくさん詰まったこの体験では、すべてをゼロからつくります

自然のものや要らなくなったものをアップサイクルしたりと、普段から木工を得意とするアレックスさんは知識が豊富。竹の切り方や見極め方などの豆知識も楽しく教えてくださるので、体を動かしながら勉強もできちゃいます!(体験時間は6時間前後)

お昼には大家さんが昔から揚げてくれるという天ぷらと、昔ながらの味の漬け物。デザートにはお婆ちゃん手作りのあんこのおはぎと、アレックスさんこだわりのお手製シロップで作ったかき氷。たくさんの美味しいおかずに囲まれた流しそうめんに、お腹が満たされること間違いなし!

食後には魅力的な里山の風景を満喫していってくださいね。

―お客様の声― リクネリさん

本日、5歳の息子と1歳の娘を連れてお世話になりました。森林探険など、予想以上のアップダウンに大人の方が息切れしてしまいましたが、なかなか都会では体験できないことを経験する事ができ、とても楽しい思い出になりました。 アレックスさんの優しい人柄とおもてなしの心は日本人以上のものがあり、子供達ともすぐに打ち解けてくれました。また機会があれば参加したいと思います!ありがとうございました! 最後の自家製シロップのかき氷も最高の味でした!(中略)

 

4.柔らかな土で育った栄養いっぱいの野菜で、サクサク天ぷらと流しそうめん

千葉県木更津市にある森本農園では、一年を通じてさまざまな野菜やフルーツの収穫体験が楽しめます。 「いつか子どもの頃にやった農業体験を子どもにも体験させてあげたい!」というホストの竹内さんの想いから、体験では野菜の収穫や、ふかふかの土と触れ合ったりと、自然そのものを、のびのび満喫することができます。

森本農園の土は黒土(黒ノッポ)と呼ばれ、通常の土よりも栄養が豊富にあり、作物がよく育ちます。土がフカフカなのもその証拠。柔らかな土で育った栄養満点の夏野菜たちを、サックサクの天ぷらにして流しそうめんと一緒に楽しみましょう!(体験時間は3時間前後)

体験を通じて自然の楽しさや、野菜の本来の旨味を知る。野菜嫌いだったお子さんが野菜好きになるきっかけになるかもしれませんね!

―お客様の声― tabica_20300さん

ホストさんがとても親切で、親戚のお家に来たみたいでした。トマトやキュウリが思った以上に早く流れてきて子供も大人も大苦戦‼︎大笑いしながらたくさん食べました。野菜収穫、竹で箸や器つくり、天ぷらを揚げたり虫とりしたりと大人も子供もたくさん遊べました。帰って来る途中に子供は、また明日行きたいと話してました(^^)(中略)

 

5.良質な天然水、足柄天然水の流しそうめんとホカホカかまど炊きごはん

観光スポットとしても人気高い神奈川県小田原市。 ホストのおだやんさんの考えで、ここではあえて新しいものより古いもの、便利ではなく不便なものを使う体験に挑戦! 薪への火の付けかたや火の調整のしかた。立ちのぼる湯気からベストな炊き具合を見極める、かまどご飯の美味しい炊き方など、食事を作る大変さや、食事を通じて楽しさや喜びを感じてみませんか?(体験時間は2時間前後)

またメインの流しそうめんは、施設内の井戸から湧き出す足柄天然水を使用。新鮮で美味しいお水が、流しそうめんの美味しさをより一層引き立ててくれます

普段の生活では触れることのない価値観にたくさん触れることで、この夏、お子さんが一回りも二回りも成長した姿がみれるかも。

午後お時間のある方はメダカのいる川での川遊び体験に参加することもできますが、12時で終わるプランなので、体験が終わったあとに小田原や箱根へ遊びに出かけるのもいいですね!

ホストから一言 おだやんさん

足柄天然水の湧く地で家族や友人と農業体験はいかがでしょうか(^^) 普段の生活とは少し違った価値観に触れてみる良い機会となる様、精一杯ホストいたします!一緒に楽しみながら日本の原風景を維持、発展させていきましょう!

 

 

関東だけじゃない!旅先での忘れられない思い出に

関東の体験をメインにご紹介してきましたが、TABICAでは関東のみならず、全国各地で体験を開催しています!

観光地には観光地の良さがありますが、地域の特性を活かした体験や、その土地の方との交流を楽しむのも普段はなかなかできない体験ですよね。

夏休み目前、ご旅行のコース候補のひとつに、地域の方々と楽しめる”流しそうめん体験”を組み込んでみてはいかがでしょう?

 

6.京都の竹林で涼しい空気を深呼吸、夏の暑さを吹き飛ばそう!

京都府・木津川市加茂町、風光明媚な竹林風景を取り戻すため活動しているボランティアグループNPO法人加茂女のみなさんをホストに、涼やかな竹林のそばで”流しそうめん体験

体験は竹を切るところからスタート。自分たちで切って作った、竹を使った流しそうめん台とお皿づくりに挑戦しましょう!(体験時間は4時間半前後)

京の夏の暑さはとても厳しいですが、そんな暑ささえ忘れてしまうような、青々した竹林の涼やかさに心と身体もリフレッシュ

身体を動かしたあとは、サクサクのかき揚げと流しそうめん。自分で作った竹皿で食べるそうめんは格別です。最後には甘くて冷たいかき氷までついてくるのが嬉しいですね!

―お客様の声― 新川さん

と〜〜〜っても楽しい体験でした!! まず目に飛び込んでくるのは、 あたり一面に広がる竹林。上を見上げると、木洩れ陽と竹林の融合が何とも言えない癒しを与えてくれます。竹で作られた橋やブランコがあり、子どもが来ても楽しい場所です。 竹が持つ力をたくさんお話してくださり、目からウロコでした!(中略)次はタケノコ狩りができるとのことで、次もぜひ参加したいと思います^-^

 

7.築100年の古民家、丹波ささやまで絆深まる楽しいひととき

“丹波霧”と呼ばれる雲海が見えることでも有名な、兵庫県篠山市にある“はらだ農園”。
農園にある築100年の古民家に、まるで田舎のおばあちゃんの家に遊びに来たような、懐かしい感覚を味わいながら流しそうめんを楽しむことができます。竹の切り出しから器作り、準備ができたら農園の採れたて野菜と一緒に美味しくいただきしょう!(体験時間は4時間前後)

食後はのんびり古民家で過ごすもよし、歩いていける近くの澄んだ川で遊ぶもよし、丹波篠山のゆたかな自然の中でゆるりと過ごす時間が、家族や仲間との絆を深めてくれるかも

また最後には、はらだ農園から車で3~4分の温泉“こんだ薬師温泉・ぬくもりの郷”のチケットをプレゼント。体験後に温泉でさっぱりと疲れを癒せる、心と体に贅沢な一日をお過ごしください!

ホストから一言 けんさん

暑い夏を大自然の中で、少しでも涼しく、そして楽しく過ごして頂く。そんな企画としてご用意致しました。 田舎のおばあちゃんのお家に遊びに行くような感覚で、ご家族はもちろん、お友達やカップルなど、自分の好きな仲間と一緒に遊びに来て頂けると嬉しいです。

さいごに

いかがでしたか?
土地の名産や、地域の良さを活かした、その地域だから味わえる流しそうめんや、ホストさん方が趣向を凝らした流しそうめん体験の数々に、見ているだけでもわくわくしますね。

この夏はほんのちょっぴり足を伸ばして、本格流しそうめんで楽しい夏の思い出を作ってみてはいかがでしょう?

TABICAでは、「みんなの暮らしを旅しよう」をコンセプトに、さまざまな街歩きやワークショップ、自然体験を提供しております。

「人と人を繋げる」という点に特化した、よりローカルな暮らしに触れてもらえるような企画内容、ローカルゆえのユニークさを備えた体験を多くご用意しております。日常ではちょっと味わえない体験に参加してみませんか?