東京の下町観光におすすめのスポット。下町情緒を知りたいならココへ行こう

東京下町をぶらりとめぐり、下町情緒を満喫できる観光スポットを散策してみるのはいかがでしょうか。今回は、デートや散歩、下町観光におすすめの場所をピックアップしました。お気に入りの場所を見つけてぜひ観光してみてくださいね。

巣鴨地蔵通商店街

写真提供:PIXTA

巣鴨は「おばあちゃんの原宿」としてしられています。巣鴨地蔵通商店街は老若男女問わず、楽しめる人気の商店街。商店街の中にあるとげぬき地蔵尊が縁日をむかえる毎月4、14、24日には歩行者天国となります。たい焼きやおせんべいなどを食べ歩きながら、あちこちの店を覗いてゆったりと散策してみてはいかがですか。

基本情報
住所:東京都豊島区巣鴨4-22-8
アクセス:JR巣鴨駅より徒歩約10分
営業時間:お店により異なる
料金:お店により異なる
URL:http://www.sugamo.or.jp/

谷中銀座商店街

写真提供:PIXTA

東京の下町情緒を楽しめるスポットとして人気なのが谷中銀座商店街です。昔ながらの街並みを散策しながらイカ焼き、メンチカツ、ドーナツなどの人気のグルメを食べ歩くのも楽しみの一つ。夕暮れ時、「夕焼けだんだん」から眺める美しい夕日はノスタルジックな気分を味わえるスポットです。

基本情報
住所:東京都台東区谷中3-13-1
アクセス:日暮里駅から徒歩5分
営業時間:お店により異なる
料金:お店により異なる
URL:http://www.yanakaginza.com/

仲見世通り

写真提供:PIXTA

浅草観光の定番は仲見世通り。まさに江戸っ子気分を味わうには最高のスポットで、江戸の町人文化が色濃く残る街並みは写真映えもばっちり。国内外の観光客のフォトスポットとしていつも賑わっています。あられや雷おこし、芋ようかんなど浅草観光のお土産も充実。人形焼やせんべいなど、浅草名物を食べ歩きをしながら散策するのも楽しいものです。

基本情報
住所:東京都台東区浅草1-36-3
アクセス:浅草駅より徒歩2分
営業時間:お店により異なる
料金:お店により異なる
URL:http://www.asakusa-nakamise.jp/

裏浅草(観音裏)

浅草寺本堂の観音様の裏手側を最近では「裏浅草」と呼び、穴場スポットとしてひそかに注目されています。観光地化されていないこともあってか、浅草の地元の人の雰囲気を堪能することができます。また、老舗の喫茶店、大衆居酒屋からビブグルマン掲載のお店まである裏浅草。新たな浅草グルメに出会うかもしれませんよ。

基本情報
住所:東京都台東区浅草3付近
アクセス:浅草駅から徒歩10分程度
営業時間:お店により異なる
料金:お店により異なる
URL:特になし

浅草オレンジ通り

浅草オレンジ通り商店街は、その名の通り、道がオレンジ色をした商店街。インパクトのある景観はすぐに目につきます。伝統工芸品や、江戸小物や雑貨など、職人気質を感じられるスポット。江戸の文化を堪能しながら、ゆったりとした通りを散策してはいかがですか?商店街を盛り上げるゆるゆるキャラ「オレンテ」くんにも会えるかもしれませんよ。

基本情報
住所:東京都台東区浅草1-39-2
アクセス:浅草駅から徒歩6分
営業時間:お店により異なる
料金:お店により異なる
URL:http://orange-st.jp/

かっぱ橋道具街

写真提供:PIXTA

かっぱ橋道具街は、調理器具や食器などが揃う商店街。プロ御用達のものから、一般家庭で重宝するものまで何でも揃う嬉しいスポット。調理器具の買い出しにはもってこいの商店街です。ただし、問屋街なので土日に関してはお休みしている店舗もあるので事前にチェックしておきましょう。

基本情報
住所:東京都台東区松が谷3-18-2
アクセス:田原町駅から徒歩5分
営業時間:お店により異なる
料金:お店により異なる
URL:http://www.kappabashi.or.jp/

甘酒横丁

Ayaneさん(@__aya.k)がシェアした投稿 – 2017 7月 17 10:47午前 PDT

人形町にある甘酒横丁は、明治時代に甘酒屋が入り口にあったことに由来します。ここでは、老舗の食事処やお茶処が立ち並び、昔ながらの下町の風情が感じられるエリア。どら焼きやたい焼き、瓦せんべいなどお土産としても喜ばれる茶菓子屋もあります。美味しい甘酒を飲んで、浅草観光の疲れを癒してはいかがですか。

基本情報
住所:東京都中央区日本橋人形町2
アクセス:人形町駅から徒歩2分
営業時間:お店により異なる
料金:お店により異なる
URL:http://amazakeyokocho.jp/

鳩の街通り商店街

かつて近くに「鳩の街」という歓楽街があったことに由来する鳩の街通り商店街。昭和初期の雰囲気を感じることのできる商店街。最近では古民家をリノベーションしたカフェや飲食店が増えて、新旧入り混じった人気のスポットになっています。墨田観光に際は、ふらりと立ち寄ってみるといいでしょう。

基本情報
住所:東京都墨田区向島5-50-13
アクセス:曳舟駅から徒歩5分
営業時間:お店により異なる
料金:お店により異なる
URL:http://hatonomachi-doori.com/

下町人情キラキラ橘商店街

yuccoさん(@yuccoo)がシェアした投稿 – 2016 10月 27 1:42午前 PDT

昔懐かしい雰囲気を感じながら、墨田観光の途中にぶらりと散策できる商店街です。月に一度の朝市や偶数月に行われる大売り出しなどイベントも随時開催されていますので、事前に日程を調べて訪れるのもいいですね。

基本情報
住所:墨田区京島3-49-1
アクセス:京成曳舟駅より徒歩5分
営業時間:お店により異なる
料金:お店により異なる
URL:http://kirakira-tachibana.jp/

柴又帝釈天(経栄山題経寺)

nbk tnkさん(@nbk_paddy)がシェアした投稿 – 2017 7月 24 12:57午前 PDT

映画『男はつらいよ』の舞台になった柴又帝釈天。寅さんの世界にひたれるスポットとして柴又観光の定番スポット。浄行菩薩をこすることにより、病気知らずの不老不死、開運などの効果があるとされています。名物草団子を頬張りながら商店街を散策するのも楽しいものです。

基本情報
住所:東京都葛飾区柴又7-10-3
アクセス:新柴又駅より徒歩12分
営業時間:特になし
料金:特になし
URL:http://www.taishakuten.or.jp/

さいごに

東京の下町観光におすすめのスポットをご紹介しましたがいかがでしょうか。ぜひ下町情緒を感じながら、歴史のある東京の下町を楽しんでみてくださいね。

この記事を読んだあなたにおすすめの体験

TABICAでは、「この体験が、旅になる。」をコンセプトに、農業体験やものづくり体験、街歩き体験ができる着地型観光を提供しています。「人と人を繋げる」という点に特化した、よりローカルな暮らしを体験できるような企画内容となっていますので、日常ではちょっと味わえない体験に、TABICAを通して参加してみませんか?

歴史ある街を写真散策。江戸屋敷街の面影を残す「高輪」の歴史に触れてみよう

出典:TABICA

高輪エリアは大名屋敷や御家人の屋敷など、江戸の世界が今でも残るスポットとしてしられています。三田・高輪エリアをゆっくりと散策し、近代化されたオフィスビル以外の街の風景を探策できる体験となっています。
詳細はこちら

触れてみよう”歩道橋学”。鑑賞の視点から見る「歩道橋めぐり」

出典:TABICA

普段何気なく利用している歩道橋ですが、ふと視点を変えてみるとまた違った発見ができます。屋根付きの歩道橋は、珍しく実際に現場を訪れて、歩道橋についての奥深い知識について学ぶことができる街歩き体験となっています。
詳細はこちら

この記事を読んだあなたへ

tabica
TABICAでは、「この体験が、旅になる。」をコンセプトに、東京で街歩き体験ができる着地型観光を提供しています。「人と人を繋げる」という点に特化した、よりローカルな暮らしを体験できるような企画内容となっていますので、日常ではちょっと味わえない体験に参加してみませんか。
詳細はこちら

メニュー