鎌倉散歩しよう。日帰り女子旅におすすめの”いいとこ取り”コース3選

観光名所、グルメ、雑貨店など女子旅に必須のスポットが凝縮された神奈川の「鎌倉エリア」。ここでは、鎌倉の人気スポットを中心に、日帰りでまわれる3つのコースをご紹介します。鎌倉で女子旅するなら外せない、お寺、古民家カフェ、雑貨店などの情報もまとめましたので、鎌倉散歩の際に参考にしてみてくださいね。

1.報国寺と鎌倉駅エリア散策コース

まずご案内するのは、「竹寺」として有名な報国寺を中心としたコース。休日の鎌倉駅周辺は混雑が予想されるので、午前中にバスで向かうのがおすすめ。もしくは、報国寺から鎌倉駅までは徒歩30分ほどなので、散策しながら観光を楽しむことができます。このコースには、あまり知られていないお寺や雑貨屋さんなど、見どころが多いのもポイントです。

報国寺

写真提供:PIXTA(ピクスタ)

本堂の裏手に見事な竹林が広がる「報国寺」。こちらは、鎌倉駅から少し離れていることから、観光客の数も控えめで、ゆっくりと観光できるのもおすすめのポイント。頭上を、先行く道を緑に染める竹林は、なんとも幻想的です。拝観料は200円。

休耕庵

庭の入口で拝観料とは別に500円を支払うと、竹林の茶席で抹茶と茶菓子をいただくことができます。目の前に広がる竹林を眺めながらほっと一息。風がそよぐ音や鳥のさえずりまで聞こえて、なんとも風流な時間を過ごすことができます。

基本情報
住所:神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
拝観時間:9:00~16:00

器と雑貨 RAKU

報国寺から鎌倉方面に向かう道中、足を運びたいのが「器と雑貨 RAKU」です。信楽焼を中心に伊賀、美濃、伊万里などの器やテーブルウエア、漆器、ガラス製品を扱うお店。日々の生活に使いたいカジュアルなお皿から、ギフトにぴったりの美しい陶器までがラインナップされています。

基本情報
住所:神奈川県鎌倉市浄明寺 2-2-2
営業時間:11:00~17:00
公式:詳細はこちら

杉本寺

写真提供:PIXTA(ピクスタ)

隠れた名所としておすすめなのが「杉本寺」です。天平6年に創建されたとされる鎌倉最古のお寺として、国の重要文化財に指定されています。見どころは、本堂へと続く石段一面が苔で覆われているところ。お寺の歴史と風情を感じさせます。晴れた日には、木洩れ陽に照らされてより幻想的な光景に。

基本情報
住所:神奈川県鎌倉市二階堂903
拝観時間:8:00~16:30

鶴岡八幡宮

写真提供:PIXTA(ピクスタ)

「鶴岡八幡宮」は、鎌倉を代表する有名な神社。鎌倉初代将軍・源頼朝にゆかりがある神社であることから、鎌倉時代には武士の守護神として信仰されていたそうです。春には桜の名所として、夏には紫陽花と七夕祭、秋には紅葉と例大祭と、1年を通してさまざまな見どころがあるのも魅力。

風の社(かぜのもり)

境内にある「源平池」を眺めながら、一休みできる喫茶店「風の杜」。春には桜、秋には紅葉で衣替えする鶴岡八幡宮の景色を楽しむことができます。コーヒーを頼むと小さな和菓子がついてくるので、ちょっとだけお得な気分に。ケーキセットやサンドイッチなどの軽食も販売しています。

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
拝観時間:5:00~21:00

小町通り

「小町通り」は、鎌倉から鶴岡八幡宮まで続く脇道で、食べ歩きを楽しめるスポット。ちょっとレトロな商店街となっているので、あちこち覗きながら歩くだけでも楽しむことができます。ここでは、とくにおすすめのお店をご紹介します。

ジェラテリア・イル・ブリガンテ

「ジェラテリア・イル・ブリガンテ」は、昔ながらの手作りジェラートが食べられるお店。合成着色料、保存料を使っていないため、素材の味を楽しむことができます。フランス産のこけももや、“リコリス”で知られる植物の根・リクイリツィアを使用した一風変わったジェラートがあるのも特徴のひとつ。

基本情報
アクセス:鎌倉市小町2-9-6 1階2号
営業時間: 11:30~17:00 (平日)/11:30~18:00 (土日休日)
公式:詳細はこちら

オクシモロン コマチ

小町通りから約5分、白を基調とした清潔感のある建物が「オクシモロン コマチ」です。こちらのお店は、絶品カレーが有名なカフェ兼雑貨店。名物であるカレーは、一皿分ずつ小鍋で作るこだわりの逸品。チキン、スリランカ、そぼろ、和風など多種多様なカレーが揃えられているので、何度も足を運びたくなるお店です。

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38 2階
営業時間:11:00~18:00
公式:詳細はこちら

2.長谷寺・由比ケ浜エリア散策コース

続いては、江の電で長谷寺→鎌倉大仏→七里ケ浜→鎌倉高校前駅まで行くコースをご案内。江ノ電を利用する際は、1日乗り降り自由なフリーパス「のりおくん」を購入することをおすすめ。のりおくんを利用すると、指定の飲食店などで割引などの特典が付いているので、江ノ電エリアをお得に楽しむことができますよ。

長谷寺

写真提供:PIXTA(ピクスタ)

JR鎌倉駅から江の電を利用して長谷駅へ。駅からおよそ5分の場所にある「長谷寺」を目指しましょう。こちらのお寺は、梅雨の紫陽花が有名ですが、夏の新緑や秋の紅葉も見逃せないスポット。また、境内から相模湾(由比ヶ浜、材木座海岸)の絶景を一望できます。

海光庵

境内にあるお食事処「海光庵」では、名物の”お寺カレー”をいただきたいもの。ご飯には雑穀米を使用しており、お肉を一切使用せずに作られたお寺ならではの精進カレーです。大豆や野菜の出汁に、スパイスが合わさった素材の旨みとコクを楽しめる一皿。素晴らしい眺望とともに。

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2
拝観時間:8:00~17:00

鎌倉大仏殿 高徳院

写真提供:PIXTA(ピクスタ)

鎌倉のシンボル・鎌倉大仏を拝観できる「鎌倉大仏殿 高徳院」は、定番の観光スポット。高さ約11.39メートルの鎌倉大仏は、何度見ても私たちを圧倒させる存在感があります。

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
拝観時間:8:00~17:00

大仏モチーフの駄菓子

長谷駅より徒歩2分の場所にある「駄菓子や長谷店」。こちらでは、大仏さまをモチーフにした文具や駄菓子が販売されています。神秘的なものから、ちょっぴりシュールなものまでラインナップされており、お土産としてのインパクトは抜群! 鎌倉大仏を観光した記念にいかがでしょうか?

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市長谷2-15-17
営業時間:平日10:00~17:00、 土・日・祝10:00~18:00
公式:詳細はこちら

七里ケ浜

写真提供:PIXTA(ピクスタ)

長谷駅から、江ノ電でおよそ10分。デートスポットとしても有名な七里ヶ浜駅へ。美しい海を目の前に、雑貨店やアパレルなどのおしゃれなスポットが点在しています。

bills 七里ガ浜

言わずと知れた有名レストラン「bills 七里ガ浜」。店内はオーシャンビューになっており、七里ヶ浜を眺めながら料理をいただくことができます。世界一の朝食と言われるスクランブルエッグとパンケーキはぜひ味わいたいもの。確実に味わいたいのであれば、事前に予約or朝一番に整理券を入手することをおすすめ。整理券を入手してから、入店予定時刻までは自由に散策することができます。

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1 WEEKEND HOUSE ALLEY 2階
営業時間:月/7:00~17:00、火-日7:00~21:00

鎌倉高校前駅

七里ケ浜駅から徒歩10分の場所にある「鎌倉高校前駅」。こちらの駅のホームからは、一面に広がる海を眺めることができます。名勝・江の島はもちろん、天気の良い日には富士山も眺めることができる、隠れた絶景スポット。夕方には、海に沈む夕日を眺めることができます。

3.北鎌倉散策コース

最後にご案内するのは、北鎌倉駅の散策コース。北鎌倉は、JR鎌倉駅の隣の駅。観光客でにぎわう鎌倉の中心部から少し離れているので、のどかな雰囲気のなかを散策できます。格の高いお寺やおしゃれな古民家カフェなどがあるので、鎌倉方面に来たなら足を運んでおきたいエリアです。

gm..(ジーエムツー)

「洗練と温かみ」をコンセプトに陶器やアクセサリー、バック、かんざし、ガラス、作家作品などを扱うおしゃれなセレクトショップ。一つひとつ手作りされた個性的な雑貨が揃えられており、生活のなかに取り入れるのはもちろん、お土産にもぴったり。

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市山ノ内1386
営業時間:11:00~16:00
公式:詳細はこちら

喫茶 ミンカ

@tmrchiがシェアした投稿 – 2017 6月 3 7:44午後 PDT

「喫茶 ミンカ」は、昭和初期に建てられた古民家を改装したカフェです。仕切りを全て取り払った開放感のある店内には、アンティーク家具が並べられているのも味わい深い。自家製のプリンやケーキ、一杯ずつネルドリップされたコーヒーを味わいながら、安らぎの時間を過ごすことができます。

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市山ノ内377-2
営業時間:11:30~17:30

明月院

写真提供:PIXTA(ピクスタ)

明月院は、長谷寺や成就院と並ぶ鎌倉の三大紫陽花の名所に数えられるスポット。日本古来の姫紫陽花が植えられており、シーズンになると多くの観光客で賑わいます。紫陽花の花が青色であることから、明月院ブルーという愛称で親しまれているそう。境内を埋め尽くす、青色を目にすれば癒されること間違いなし。

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市山ノ内189
拝観時間:6月8:30~17:00、その他9:00~16:00

北鎌倉 石かわ珈琲

@greenman0220がシェアした投稿 – 2017 6月 18 10:20午後 PDT

明月院の奥にある「北鎌倉 石かわ珈琲」は、隠れ家風の静かな珈琲店。世界各地の厳選されたスペシャルティコーヒーのニュークロップ(当年度産の生豆)のみを扱った、こだわりのコーヒーをいただくことができます。15時のおやつ時には行列ができることもあるので、14時前後を狙っていくことをおすすめ。

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市山ノ内197-52
営業時間:11:00〜18:00
公式:詳細はこちら

建長寺

写真提供:PIXTA(ピクスタ)

北鎌倉駅から徒歩15分の場所にある「建長寺」。鎌倉時代の建長5年の創建された、日本最古の禅寺として有名です。見どころは、法堂の天上に描かれた「雲竜図」。縦約10m・横約12mに及ぶ絵図で、こちらを見下ろす龍の姿が描かれています。今にもこちらに向かい合ってきそうなほど、臨場感、迫力があり、建長寺に立ち寄った際にはぜひ見に行きたい芸術です。

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市山ノ内8
拝観時間:8:30~16:30

去来庵

昭和初期の古民家を改築した店構えの「去来庵」。ビーフシチュー専門店とあって、ラインナップはビーフシチューとデザートのチーズケーキのみ。大きめにカットされた牛肉や野菜の柔らかさ、素材の味を駆使したコクのあるシチューの味わいは病みつきになること間違いなし。古民家を使用していることから、畳に座って頂くのも風情があって味わい深いもの。

基本情報
アクセス:神奈川県鎌倉市山ノ内157
営業時間:11:00~15:00

さいごに

今回は、「報国寺と鎌倉駅エリア散策コース」「長谷寺・由比ケ浜エリア散策コース」「北鎌倉散策コース」の3つに分けてご紹介しました。定番のスポットはもちろん、ちょっとした穴場スポットもありますので、鎌倉に訪れた際にはぜひ足を運んでみてくださいね。

この記事を読んだあなたへ

tabica

TABICAでは、「この体験が、旅になる。」をコンセプトに、神奈川で街歩き体験ができる着地型観光を提供しています。「人と人を繋げる」という点に特化した、よりローカルな暮らしを体験できるような企画内容となっていますので、日常ではちょっと味わえない街歩き体験に、TABICAを通して参加してみませんか?
鎌倉&神奈川の街歩き体験はこちら

メニュー