雨の日こそお出かけしよう。東京で大人が楽しめるお出かけスポット

雨が降ってしまうと、なかなか外に出るのが億劫に感じてしまうこともあるのではないでしょうか。そこで今回は、雨の日のお出かけに最適なスポットをご紹介したいと思います。

雨の日でも、ちょっと珍しい体験や迫力ある公演・試合観戦をすれば、楽しさが倍増することでしょう。

雨の日のお出かけ①一日過ごせるユニークな本屋

雨の日の定番である読書。本屋さんに出向いて時間を潰すこともあると思いますが、今回は独自のコンセプトを持った個性的な本屋をご紹介します。

カフェが併設されていてゆったり過ごせ、他の本屋とは一線を画す体験ができる本屋に行き、雨の日でも充実した1日を過ごしましょう。

1.B&B (世田谷区)

下北沢にある書店「B&B」。名前の由来はBookとBeerからきており、好きな書籍を探しながらビールを飲める斬新な書店として注目を集めています。下北沢の商店街に位置する小さな書店ですが、街の中に溶け込むような居心地のよさが人気を呼んでいます。

日夜開かれている書店のスペースを生かしたトークショーなどのイベントも行われているので、ビール片手に本を読んだり、面白いトークショーを聞いたりして過ごすにはぴったりの場所です。

基本情報

  • 公式URL:http://bookandbeer.com/
  • 所在地:東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
  • アクセス:小田急線下北沢駅南口徒歩30秒
  • 営業時間:12:00〜23:00 22:30

2.二子玉川 蔦屋家電(世田谷区)

レンタルショップTSUTAYAが手がける蔦屋家電。二子玉川という洗練された街にぴったりな、普通の家電にはなかなかない、ユニークかつおしゃれな家電が勢揃いしています。コンシェルジュが常駐しているので、プロの視点からあなたにあった家電をセレクトしてくれます。

また、店内は広々としてゆったりと製品選びをすることができます。スターバックスコーヒーが併設されることもあり、くつろぎにくるだけでも楽しめる蔦屋家電。ぜひお出かけしてみませんか。

基本情報

  • 公式URL:http://real.tsite.jp/futakotamagawa/
  • 所在地:東京都世田谷区玉川1丁目14番1号二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
  • アクセス:東急電鉄 大井町線・田園都市線「二子玉川駅」より徒歩4分
  • 営業時間:9:30~22:30(ショップごとに時間異なる)

3.かもめブックス(新宿区)

出版社や印刷所など、本にまつわるものが集っている神楽坂エリアのかもめブックス。本屋にはカフェやギャラリーが併設されており、雨の日でも長居することができる空間が広がっています。カフェでは名物の神楽坂プリントーストとハンドドリップコーヒーがおすすめ。

毎回面白い企画で、店に足を運ぶだけでもワクワクする売場作りは、もともと本の校正を担当しているからこそできるもの。他の本屋にはない、地元に愛され、人に愛される雰囲気を持つかもめブックスにぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

基本情報

  • 公式URL:http://kamomebooks.jp/
  • 所在地:東京都新宿区矢来町123 第一矢来ビル1階
  • アクセス:地下鉄東西線神楽坂駅 矢来口より徒歩30秒
  • 営業時間:10:00~22:00(日曜日・祝日11:00~20:00)

4.立川まんがぱーく(立川市)

 

漫画好きにはたまらない場所が「立川まんがぱーく」です。この場所は、家族と一緒にくつろいで漫画を読んでもらうために作られています。さまざまな世代に人気の漫画を取り揃えており、老若男女問わず楽しめる漫画の図書館です。

さらに利用費も400円と、好きな漫画を読み放題できるのはとてもお得。漫画好きならつい通ってしまう、そんな「立川まんがぱーく」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

基本情報

  • 公式URL:http://mangapark.jp/
  • 所在地:立川市錦町3-2-26 子ども未来センター2階
  • アクセス:JR西国立駅から徒歩7分/JR立川駅南口から徒歩13分
  • 営業時間:10:00~1900(土日祝日 10:00~20:00)

雨の日のお出かけ②動物カフェ

動物好きな方なら、動物カフェに遊びに行くのはいかがでしょうか。せっかくの雨の日でも大好きな動物と時間を過ごすと、きっと雨の日なんか気にならなくなると思います。今回ご紹介するなかには、一風変わった動物カフェもありますので、興味あるスポットにぜひ足を運んでみてくださいね。

5.猫の居る休憩所299(豊島区)

299しましま族。 #cat #猫 #猫の居る休憩所229 #pentaxqs1

nomiさん(@nomi.56)がシェアした投稿 – 2017 3月 12 11:17午後 PDT

広々とした店内で猫とふれあえるカフェが池袋にあります。それが、「猫の居る休憩所299」。動物の匂いが気になる方も、匂いが気にならないような造りのお店となっていますので、神経質な方でも安心して入店することができます。

こちらの猫カフェには常に約20匹の猫が暮らしており、愛くるしい猫に癒されながら、ごろんと横になってのんびりとした時間を過ごすことができます。猫を眺めながら漫画を読んだり、猫とじゃれあったりと、楽しみがいっぱいの猫カフェにぜひ遊びに行ってみてください。

基本情報

  • 公式URL:http://www.nya-n.jp/299/index.html
  • 所在地:JR池袋駅東口より徒歩4分
  • アクセス:東京都豊島区東池袋1-23-9 5F
  • 営業時間:11:00~22:00

6.パクチーバル 8889(豊島区)

フクロウカフェ!#パクチーバル8889 #フクロウ#猛禽類

Yuko Nagaiさん(@yk_ngi)がシェアした投稿 – 2016 7月 2 11:56午後 PDT

高田馬場に”フクロウとパクチー”という、なんとも面白い組み合わせのお店である「パクチーバル888」があります。30羽ほどいるフクロウからお気に入りのフクロウを選び、自席でカフェラテを飲みながら、フクロウと交流したり、写真を撮ることができます。

夜はフクロウとの交流はできませんが、本格なパクチー料理を堪能しながら飼育されているフクロウを見ることができます。とてもユニークなお店ですので、一度訪れたらやみつきになりそうです。

基本情報

  • 公式URL:http://babapaku8889.wixsite.com/8889
  • 所在地:東京都豊島区高田3-14-23
  • アクセス:西武新宿線・JR・東西線高田馬場駅より徒歩5分
  • 営業時間:火曜以外の平日 18:00~24:00/土日祝日 13:00~17:00 19:00~24:00

7.うさぎキモチカフェ(港区)

「六本木のこんな場所に、うさぎとふれあえる場所があるなんて!」と思ってしまうのが「うさぎキモチカフェ」。手のひらに収まりそうな、小さくて可愛らしいうさぎたちが出迎えてくれます。

また、うさぎだけでなく、東京タワーや六本木けやき坂の景色を眺めることもできます。可愛らしいうさぎを眺めながらコーヒーを飲むと、癒されて雨の日の憂鬱さなんて忘れてしまい、時間もいつのまにか過ぎてしまうかもしれません。うさぎ好きにはたまらない素敵なカフェですよ。

基本情報

  • 公式URL:http://ms-bunny.com/
  • 所在地:東京都港区六本木6-7-2 岩堀ビル3F
  • アクセス:都営大江戸線・日比谷線六本木駅より徒歩1分
  • 営業時間:12:00~21:00

8.東京スネークセンター(渋谷区)

また、行きたくなって来た笑 可愛いやつでした笑 #東京スネークセンター #ヘビ

大徳さん(@daitoku00.00)がシェアした投稿 – 2017 3月 21 5:46午前 PDT

一瞬驚いてしまいそうですが、ちょっと普段とは違う体験をするにはぴったりの「東京スネークセンター」をご紹介します。流行の発信地である原宿に店を構え、異色のヘビカフェとしてひそかに人気を博しています。

ヘビをみながらティータイムを過ごすというなかなかない非日常体験ですが、ヘビと過ごすひとときはきっと素敵な思い出となることでしょう。ヘビをモチーフにしたメニューの「トグロパフェ」や「ヘビドッグ」は、一見の価値ありです。ヘビを飼ってみたいと思う方には飼育に関してのアドバイスもしていますよ。

基本情報

  • 公式URL:http://snakecenter.jp/
  • 所在地:東京都渋谷区神宮前6-5-6 サンポウ綜合ビル8F
  • アクセス:副都心線・千代田線明治神宮前駅より徒歩1分
  • 営業時間:火曜以外の11:00~20:00

雨の日のお出かけ③岩盤浴&スパ

「大人向け」にこだわったスパでは、東京にいながらにして海外リゾートの極上体験を味わうことができます。リゾート気分でリラックスできるのが魅力なので、日頃のストレス解消され、リラクゼーションタイムを過ごすことができます。

ほかの施設に比べて多少値段は張るかもしれませんが、極上の体験を求めて、岩盤浴やスパへリフレッシュしに行くのも楽しいですよ。

9.スパ・ウェルネス(千代田区)

Another great honor to announce that The Peninsula Spa was named a Forbes Travel Guide Five-Star spa for its third consecutive year, one of only two in the capital to receive this prestigious award. With this Five-Star rating, The Peninsula Spa figures among the topmost tier of spas that have met the stringent luxury travel ratings of Forbes Travel Guide, the gold standard in the hospitality industry since 1958. #Pen10Tokyo #ForbesTravelGuide #ThePeninsulaTokyo ⠀ ⠀ ホテルとともに、「フォーブス・トラベルガイド2017」のスパ部門において、ザ・ペニンシュラスパが3年連続で最高ランクの5つ星の栄誉を受けました。東京では2施設のみの受賞となりました。同ガイドは、5段階の星評価システムを世界で初めて導入したホスピタリティ業界で権威あるガイドで、1958年の創設以来、最も影響力のあるホテル格付けガイドのひとつとして、ホテル、レストラン、スパの総合的な評価を続けています。

The Peninsula Tokyo/ザ・ペニンシュラ東京さん(@thepeninsulatokyo)がシェアした投稿 – 2017 2月 23 2:01午後 PST

ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」内にある高級ホテルスパの「スパ・ウェルネス」。都会のオアシスのような極上の時間を過ごすことができる大人の空間を味わうことができます。

高級ホテルの贅沢サービスを受けられるのはもちろんのこと、アーユルヴェーダをもとに考案されたマッサージ体験でリラックスすることができます。リフレッシュして日頃の疲れをとり、体のメンテナンスをしっかりと行いましょう。ここは、つかの間の休息をとるには最適な場所と言えます。

基本情報

  • 公式URL:http://tokyo.peninsula.com/ja/spa-wellness
  • 所在地:東京都千代田区有楽町1-8-1
  • アクセス:東京メトロ日比谷線・千代田線・都営三田線日比谷駅A6 ・A7出口より直結
  • 営業時間:10:00〜22:00

10.カジャスパ(渋谷区)

バリをイメージしたアロマトリートメントやバブルバス、溶岩浴など、美と健康、癒しの時間を過ごせるのが「カジャスパ」です。

「カジャスパ」の特徴は、深夜まで営業しているところ。夜遅くまで仕事している方や、仕事柄夜の活動が多い方にはぴったりのスパとなっています。東京にいながらして、バリの雰囲気のある空間でリラックスできます。

しかも、港区・渋谷区・目黒区・新宿区までなら無料送迎のサービスがあるため、近隣に住んでいれば終電を気にしなくても楽しむことができます。

基本情報

  • 公式URL:http://www.kajaspa.com
  • 所在地:東京都渋谷区神宮前3-39-5 QizAOYAMA1F
  • アクセス:銀座線 外苑前駅より徒歩6分
  • 営業時間:13:00~翌5:00

11.チェルシームーン ザ・リゾート(渋谷区)

昭和初期に建造された貴重な建造物である恵比寿の「チェルシームーン ザ・リゾート」。恵比寿の丘にひっそりと建つ、緑に囲まれたアンティークな館での体験は、まさに非日常体験。

「まるで別荘へ遊びに来たみたい」。そんな思いをもってもらおうというスパの考えがあるので、プライベートを尊重するシステムになっています。そのため、完全個室で自分だけの至福の時間を過ごすことができます。誰にも邪魔されず自分だけの時間を過ごしたい……そんな方にぴったりのスパです。

基本情報

  • 公式URL:https://www.chelseamoon.jp
  • 所在地:東京都渋谷区恵比寿3-38-25
  • アクセス:JR恵比寿駅 恵比寿ガーデンプレイスより徒歩6分
  • 営業時間:14:00~翌5:00(土日祝日は昼12:00より)

雨の日のお出かけ④観劇

観劇は天候に関係なく楽しめるエンタメですが、役者の迫力ある演技を生で見ることで、鳥肌が立つような臨場感と高揚感、感動を味わえるのが魅力です。

12.歌舞伎座(中央区)

銀座ライフ最後の日は、ここでシメ。 #歌舞伎座 #歌舞伎 #市川猿之助

望月順子さん(@junkomochizuki)がシェアした投稿 – 2017 4月 18 12:23午前 PDT

歌舞伎座は日本の伝統文化である歌舞伎を堪能できる場所ですが、ちょっと敷居が高い……。そう思っている方におすすめなのが、「一幕見」です。全幕歌舞伎を観劇するのではなく「美味しいトコどりで一幕だけ観劇する」ということができるので、初心者でも気軽に歌舞伎を堪能することができるのです。

「歌舞伎座ギャラリー」など歌舞伎座に関する歴史や知識を学ぶ施設も充実しているので、見ているうちに全幕を観劇したくなるかもしれません。日本の伝統芸能にふれるため、ぜひ歌舞伎座ギャラリーに行ってみてはいかがでしょうか。

基本情報

  • 公式URL:http://www.kabuki-za.co.jp/
  • 所在地:東京都中央区銀座4-12-15
  • アクセス:銀座線・日比谷線・丸ノ内線銀座駅より徒歩5分
  • 営業時間:施設により異なる

13.四季劇場(港区 ほか)

ライオンキング?⋆⋆ 超楽しみー( ˙³˙)〜♪ #劇団四季 #ライオンキング #四季劇場 #心配ないさぁー

TOMOKOさん(@matsumoto_tomoko)がシェアした投稿 – 2017 3月 22 9:03午後 PDT

「ライオンキング」や「キャッツ」などの有名タイトルはもちろんのこと、古典やコメディもみどころ満載で、何度見ても感動するような舞台を届けてくれるのが劇団四季です。

都内の劇団四季専用劇場は、浜松町に3つ、大井町に1つ、汐留に1つの計5つあるので、最寄りの劇場に足を運んでみるといいでしょう。

ミュージカルをたっぷりと味わい、雨の日でも感動のストーリーを楽しむために四季劇場へ足を運んでみてくださいね。

基本情報

  • 公式URL:https://www.shiki.jp/
  • 所在地:上記サイト参照
  • アクセス:上記サイト参照
  • 営業時間:演目に準ずる

14.東京芸術劇場(豊島区)

mocoさん(@tomoco___moco)がシェアした投稿 – 2017 3月 30 5:17午前 PDT

池袋といえば、「東京芸術劇場」です。大中小の個性的なホールが併設されており、トレンドを抑えた演目や斬新な演出、演劇の面白さをさらに体験したい方にはおすすめのスポットです。

玄人受けする作品から初心者でも楽しめる作品まで、日夜多くの演劇が行われている「東京芸術劇場」。お気に入りの演目を見つけて、ぜひ演劇の世界に浸ってみてください。

基本情報

  • 公式URL:http://www.geigeki.jp/
  • 所在地:東京都豊島区西池袋1-8-1
  • アクセス:JR・西武池袋線・東武東上線池袋駅西口より徒歩2分
  • 営業時間:10:00~20:00

15.世田谷パブリックシアター/シアタートラム(三軒茶屋)

初日終了 Thank you for tonight !! We are waiting for you to come at Setagaya Public Theatre tomorrow 13:00 !!

toshimitsu kokidoさん(@toshimitsu.kokido)がシェアした投稿 – 2017 3月 4 4:39午前 PST

狂言師・野村萬斎が芸術監督を務める「世田谷パブリックシアター」。現代演劇や舞踊(コンテンポラリーダンス)中心の劇場となっており、若手作品や若手アーティストの活躍が見られる場所として知られています。

これからの活躍が期待される若手の演劇を見ることで、新鮮さやそのひたむきさにふれるのも、また違う演劇の楽しみ方としておすすめの鑑賞方法です。

基本情報

  • 公式URL:https://setagaya-pt.jp/
  • 所在地:東京都世田谷区太子堂4-1-1 世田谷パブリックシアター
  • アクセス:東急田園都市線三軒茶屋駅より直結
  • 営業時間:公演に準ずる

雨の日のお出かけ⑤屋内スポーツ&観戦

最後は、屋内でスポーツ観戦や運動を楽しめる施設のご紹介です。スポーツはやっているうちに夢中になり、雨の日なんか気にならないくらいに熱中することもできるもの。体育館でスポーツをするのもよし、スポーツ観戦を楽しむもよし、きっとエキサイティングな1日を過ごすことができるでしょう。

16.トランポランドTokyo(板橋区)

トランポリンは、飛び跳ねることで気分が自然と高まるスポーツですが、あまりできる場所がないと思われがち。そんなときはこちらの「トランポランドTokyo」をおすすめします。

全身の筋肉を使うトランポリンはジョギングなどと同様、一定の運動効果が得られるとあって、運動不足解消にもなります。

また、こちらの施設ですが、安全面でも地面に落ちないように配慮された施設なので、怪我が心配な方も安心してトランポリンを楽しめるのもおすすめポイントとなっています。

基本情報

  • 公式URL:http://www.trampoland.com/tokyo/
  • 所在地:東京都板橋区板橋2-46-3
  • アクセス:都営三田線板橋区役所前駅より徒歩4分
  • 営業時間:14:00~22:30(土日祝日 10:00~20:00)

17.エイペックスクライミングジム(新宿区)

最近人気のボルダリングを楽しめるクライミングジムに行くのはいかがでしょうか。「エイペックスクライミングジム」は、ボルダリングの技術に合わせてクライミングウォールが分けられているので、ご自身のレベルに合わせてボルダリングを楽しめるようになっています。

初心者の方でも安心して取り組めるよう、参加費無料の講習会なども実施しているなど、サポート体制も充実しています。雨の日を機にボルダリングデビューしてみてもいいですね。

基本情報

  • 公式URL:http://www.apex-climbing.com/
  • 所在地:東京都新宿区四谷3-13-24 ミズキビル6、7F
  • アクセス:丸の内線四谷三丁目駅より徒歩1分
  • 営業時間:13:00~23:00(土日祝日 11:00~22:00)

18.シューティングバー EA(武蔵野市)

「シューティングバーEA」は、エアガンで目標物を打つというサバゲーのような体験ができる場所です。日頃のストレス発散にエアガンで打ちまくるなんて面白い経験ができます。

あくまでもバーなので、店内はモダンでおしゃれな空間が広がっています。お酒を飲みにいきがてら、ちょっとシューティングで汗を流す。そんな使い方ができるシューティングバーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

基本情報

  • 公式URL:http://www.shootingbar-ea.jp/
  • 所在地:東京都武蔵野市御殿山1-5-5沢田ビル2F
  • アクセス:JR吉祥寺駅公園口から徒歩8分
  • 営業時間:17:00-25:00(金土のみ17:00〜翌4:00)

19.両国国技館(墨田区)

#大相撲一月場所 満員御礼?✨今日の目玉取組みは#稀勢の里×#遠藤 戦

山本浩未さん(@hiromicoy)がシェアした投稿 – 2017 1月 17 11:19午後 PST

スポーツは自分がやるだけではなく、観戦するのも楽しいですよね。「両国国技館」は日本の国技である大相撲を楽しむことができます。普段テレビでみる大相撲も、国技館で観戦すれば、土俵での力士と力士のぶつかり合いを間近で見ることができ、白熱した相撲観戦を楽しむことができます。

最近では、稀勢の里の人気で大相撲ブームが再燃しつつあり、チケットが取りづらくなってはいますが、せっかくなら国技館で観戦してみたいですね。

基本情報

  • 公式URL:http://www.sumo.or.jp/Kokugikan
  • 所在地:東京都墨田区横網1-3-28
  • アクセス:JR両国駅より徒歩1分、都営大江戸線両国駅より徒歩5分
  • 営業時間:場所中は8:00〜18:00

20.東京ドームで野球観戦(文京区)

ワクワクしてきたー!#coldplaytour2017

Yokoさん(@yokopiiii)がシェアした投稿 – 2017 4月 19 12:09午前 PDT

東京ドームでの野球観戦は、仕事終わりでも週末のでデイゲームでも、どちらでも楽しめるのが魅力です。野球好きはもちろん、普段あまり野球観戦はしない方でも、いざ球場に足を運んでみるとその熱気に後押しされ、楽しい野球観戦になることでしょう。お酒片手に楽しむのもいいですよね。落ち着いて見るなら内野席、大声を上げながらひいきのチームを応援するなら、外野席で観戦するとよいでしょう。

基本情報

  • 公式URL:https://www.tokyo-dome.co.jp/dome/ticket/
  • 所在地:東京都文京区後楽1-3-61
  • アクセス:JR・総武線水道橋駅より徒歩2分、丸ノ内線・南北線後楽園駅より徒歩5分
  • 営業時間:デイゲーム、ナイトゲームに準ずる

さいごに

いががでしたか。雨の日でもおでかけが楽しくなる、屋内でも十二分に楽しめる施設が目白押しです。友人同士やはたまた一人でも行きやすい施設もご紹介していますので、お気に入りを見つけて足を運んでみてくださいね。

この記事を読んだあなたへ

TABICAでは雨の日でも楽しめる体験を紹介しています。屋内施設や会場でのワークショップなどさまざまな体験が開催されていますので、お気に入りのものを見つけて参加してみてはいかがでしょうか。
詳細はこちら

メニュー