この時期限定!お茶の専門家とめぐる静岡二番茶“まるごと体験”の旅~茶摘みから試飲まで~

旅のポイント

  • 日本最大級のお茶の産地「牧之原台地」にて茶摘み体験!
  • 工場見学からお茶の仕上がりまで、すべて見ることができる貴重な機会!
  • お茶の美味しい淹れ方など、お茶に関するあらゆる疑問に茶師がお答えします!

日本最大級のお茶の産地である「牧之原台地」。その壮大な茶畑で、二番茶の茶摘みを体験していただきます。茶摘みをしたあとは、めったにお目にかかれない工場の内部や、実際にお茶ができるまでの工程を、お茶の専門家がご案内。お茶ができるまでの一連の流れをご体感いただけます。都心では味わえない癒やしと、新鮮な学びがたくさんある当ツアー。初心者の方からお茶にこだわる方まで、どなたでも楽しめる内容です。

旅の流れ

    • 1.【11:00集合】金谷駅集合プラン説明&自己紹介
    • 2.徒歩で茶畑へ金谷石畳をのぼり、牧之原台地を散策します。
    • 3.茶畑到着・茶摘み体験日本最大級の茶畑「牧之原台地」に到着。地元茶農家さんによる二番茶茶摘み体験をしていただきます。天気が良ければ富士山が見れることも。解放的な癒やし空間をご堪能ください。
    • 4.荒茶工場見学茶摘み体験のあとは荒茶工場に移動します。工場までは徒歩で移動できるので安心です。貴重な工場内の様子をじっくりと観察してください。
    • 5.茶炭蕎麦・茶蕎麦の蕎麦打ち体験+ランチお茶の葉を炭状にして蕎麦をつくります。ご自身で手打ちした蕎麦の味は格別です。摘み取った茶葉は天ぷらでもお召し上がりいただきます。
    • 6.カネカ北川製茶にて工場見学車で「カネカ北川製茶」に移動します(5分ほど)。こちらの工場では、荒茶にしたものを製茶にする工程を見学していただきます。
    • 7.利き茶体験当工場でつくられたお茶はもちろんのこと、他のさまざまなお茶を飲み比べていただく“利き茶”をご体感いただけます。
    • 8.【16:30解散】金谷駅にて解散 ※金谷駅まで車で送迎いたします。

旅の詳細

参加料金 6,000円
開催期間 6/13(土)
申し込み可能人数 15人
最小催行人数 5人
価格に含まれるもの ホスト代、ランチ代、おみやげ代
持ち帰りのお土産 茶炭そば・茶そば(当日打っていただいたもの。4食分)、新茶(※二番茶ではなく、新茶の茶葉になります)
キャンセルポリシー 雨天結構(内容一部変更あり)、キャンセル料金は3日前から100%発生
持ち物/注意事項 動きやすい格好(歩きやすい靴、スニーカーなど)でお越しください。ご希望により、茶摘み中は「衣装」、手打ち中は「エプロン」貸与可能です。
集合時間 11:00
解散時間 16:30
駐車場 あり(10台)
都内からの行き方&帰り方(電車、バス、車) 【電車】東京駅、品川駅から東海道新幹線で静岡、JR東海道線で金谷駅下車。【バス】渋谷、新宿から静岡駅行きへ(詳しくは各バス会社にお問い合わせください)。【お車】新東名高速道路「島田金谷インター」下車。一般道を10分ほど走ると金谷駅です。

ホスト:北川弘晃(きたがわひろあき)

メインエリア

静岡県島田市金谷

ホストの紹介

カネカ北川製茶株式会社は、静岡県中部、島田市金谷にある製茶問屋です。東洋一の牧ノ原大茶園と清流大井川に囲まれた良質なお茶が生産される、県下でも指折りの茶処であります。創業当時は貿易を中心とした営業活動でありましたが、二代目社長になり、国内の販売に力を注ぎ今日に至っております。 お茶がもつ本来の旨さをひき出す為、長年の経験と研究で培った独自の火入技術で仕上げております。特に、「味ざんまい」は旨みが凝縮され、香りが強く、口に入れた瞬間味の深みを感じます。創業以来、「旨いお茶」を求め、茶造りに励みつくり出したお茶です。世代を超えて受け継がれるこの味をどこまでも極めていく。それがカネカ北川製茶の茶造りであり、使命だと考えております。 当日、ご体験頂く手打ちそばに関しては、「金谷手打ちそばの会」にも参加している実績があります。金谷そばの会のメンバーが、直接そば打ちを指導いたします。

ホストの情報を見る!

この記事を読んだあなたへ

TABICAでは、「この体験が、旅になる。」をコンセプトに、釣り体験を提供しています。気軽に初心者でも参加できるような企画内容となっていますので、ぜひ参加してみませんか?
詳細はこちら