さあ、旅へ出よう!関東近郊でふと日帰りひとり旅をしたくなる場所7選 

川越 喜多院

関東でちょっぴり旅行に行きたい…そんなとき、どこに何があるかわからないとせっかくの休みも足が重くなってしまいますよね?今回は関東近郊で日帰りひとり旅のおすすめスポットをご紹介したいと思います!

小江戸川越

小江戸・川越。いまや特急小江戸号や東上線、西武線が乗り入れる都心や北関東へのベッドタウンともなっている川越は、実は日帰りでサクッと散策できる代表的な観光地でもあるんですよ!蔵造りの街並みや寺社の数々など、観光名所が点在しており、ひとり旅でふらっと気軽に立ち寄って、川越の魅力を楽しむのも全然アリですよ!

時の鐘は12月頃まで改装工事中ですが、やはり川越といえば、食べ歩きが一番ポピュラーですよね!特に、歴史の長い菓子屋横丁は必見です!ぜひひとり旅の日帰りのお土産として川越の銘菓をチョイスしてみてはいかがでしょうか?

詳細はこちら

小田原・箱根

小田原城

小田原・箱根エリアも、品川からの東海道線や新幹線を利用して簡単にアクセスすることができる観光名所ですよね!紅葉の時期は箱根付近は多くの紅葉狩りを楽しむ観光客で盛り上がりを見せ、また小田原城は小田原観光の勘所としてぜひ抑えておきたい場所ですね!

箱根の山は天下の山という歌があるように、箱根連山は、見るだけでなく実際にトレッキングするのもいいかもしれません。関東の日帰り旅行に必ずといっていいほど候補に上がる小田原・箱根エリアは、様々な楽しみ方があります。ひたすら自然を楽しむ楽しむために、名所を巡ったり、疲れを癒すために小田原・箱根温泉で終日温泉につかり、日没とともに帰路につく、など思い思いの日帰りひとり旅を考えて、足を運んでみくださいね!

秩父

奥秩父

秩父の魅力といえば、やはりその自然の美しさなのではないでしょうか?特急レッドアロー号で、秩父へのアクセスもしやすさも、日帰りひとり旅にはおすすめの場所ですよ!

長瀞の景観

長瀞の紅葉はシーズンインになると紅葉狩りに訪れる観光客でにぎわいますよ!また、秩父神社は学業成就・縁結びの神様として知られる有数のパワースポットですので、紅葉見物や祈願どころとしてひとり旅にふらっと行ってみるのもいいですね!12月頭に開催される秩父夜祭も無形文化財に指定されている名物祭りですので、ぜひチェックしてみてくださいね!

高尾山

高尾山は最近ではかなりメジャーになった登山スポットです!高尾山トレッキングや高尾山紅葉ハイキングなど、多くの人が高尾山を登りに朝早くから列をなしている時期もあるくらいです!
高尾山口駅の様子
出典:TABICA

山々にしか生息しない珍しい動物や美しい高山植物、自然の素晴らしさを、歩きながら散策するのが日帰りひとり旅で大事なのかもしれません!自分のペースで、高尾山を満喫しましょう!

高尾山を日帰りで旅行するには、着地型観光に参加するといいでしょう。今の時期ですと、紅葉スポットや高尾山周辺の歴史について、街歩きガイドとともに、高尾山を巡るのもおすすめですよ!

詳細はこちら

神奈川・藤野

藤野の自然
出典:TABICA
神奈川県の藤野は、とてものどかな里山風景が広がり、都心から一番近い田舎といわれているスポットになります!とにかく空気が澄んでいて、都会の喧騒から離れてリラックスするには最高のロケーションといえるでしょう!

また、藤野は自給自足をする上でも自然溢れる里山風景が広がっているので、これまた非日常体験ができるのです!地元の里山に住む方々も温和で親しみやすく、藤野の魅力を発信すべく街おこしの一環で、様々な里山ならではの魅力あるライフスタイルを気軽に体感できる試みをしているので、藤野へ観光へ行ってみてはいかがでしょうか?

詳細はこちら

日光

日光東照宮について
日光もまた、関東日帰りひとり旅には必ずといってもいいくらい、候補に上がる名所ですよね!何といっても日光周辺には著名な観光スポットが点在しており、見どころ満載な地域といっても過言ではないくらい充実しています!

日光東照宮の紅葉や、紅葉とのハーモニーがまさに絶景の華厳の滝、日光温泉などは日帰りコースの定番となっていますね!また奥日光の素晴らしさといえば、中禅寺湖周辺の自然の景観でしょう。日光はとても見どころ満載なので、何回かに分けて日帰りのコースを練ってみるのもいいかもしれませんね!

宇都宮

宇都宮二荒山神社

宇都宮は、観光地としてはあまり知られていないですが、実は文化財やその他、グルメなど日帰りで宇都宮を散策するのは、意外とワクワクする街並みなんですよ!

長岡百穴

長岡百穴は宇都宮の文化財として残されているスポットです!古墳として残されており、横穴式の住居らしき穴がいくつもみることができます!

宇都宮城址公園にある清明館は、宇都宮の歴史を知るにはちょうどよい資料館。展示室は無料で開放をしているので、ふらっと立ち寄ることもできますよね!

あとは何と言っても宇都宮は餃子の街、バーの街ともいわれています。宇都宮の餃子はなぜ有名かというと、戦時中の兵士が餃子を宇都宮で食べていたことがきっかけで宇都宮餃子が有名になっていったとか。なんでも、宇都宮駅には餃子像なるものも存在するわけです!こうして、宇都宮も街おこしの一環として餃子が定着しました!

また、バーの街と言われるのはカクテルを作る際のバーテンダーがとにかくスキルが高いことで知られています。昼は餃子に舌鼓を打ち、終電車まで腕利のバーでたそがれる、そんな日帰りひとり旅も面白いかもしれませんよ!

さいごに

TABICAでは、「地域の暮らしを旅する」をコンセプトに、関東近郊で農業体験やモノ作り体験を提供しております。従来のツアーとは異なり、「人と人を繋げる」という点に特化した、よりローカルな暮らし、またその人の人生に触れて頂けるような内容となっておりますので、ひとり旅でぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

TABICAの詳細はこちら

メニュー