雪だ!そりだ!雪そりだ!関東近郊で行ける雪そり体験スポット特集

衣替えもそろそろ終わり、季節は秋そして冬になっていきますね!運動不足でなまっている身体をほぐすには何がいいでしょう?マラソン、プール、、色々ありますが、雪が降ってきたら雪遊びですよね!今回は関東で行ける雪そりスポットを紹介いたします。

西武園ゆうえんち 「雪の王国」

 

西武園ゆうえんち(せいぶえんゆうえんち)は、埼玉県所沢市にある遊園地です。そこに冬の期間だけ特設される雪遊びスポット「雪の王国」がお目見えします。

「ふわふわスライダー」や自由にそりが楽しめるそり専用エリア、ストライダー(ペダル無し2輪車)のタイヤに板をつけて雪の上を滑る「スノーストライダー」などがあります。

長靴やズボンのレンタルができるので手ぶらでもOK(※レンタルは数に限りがあります)。ゲレンデ横にはストーブを設置した暖かい待機場所「ヒートテント」もあるので、冷たくなった体もすぐにぽかぽかになりますよ。

◆ 基本情報

名称:西武園ゆうえんち 「雪の王国」
住所:埼玉県所沢市山口2964
営業期間:2015年12月12日〜2016年3月6日
営業時間:10:00〜17:00

定休日:天候により変動
電話番号:04-2922-1371
料金:王国パス 1,200円(子供)/2100円(大人)

ふじてんスノーリゾート

 

ふじてんスノーリゾートは河口湖ICから約12キロ、富士山を目の前に望む広大なロケーションが自慢です。リゾート内では、関東最大規模のそりゲレンデのあるそり専用ゲレンデ「ちびっこ愛ランド」やスキー・スノボデビューにピッタリの家族専用ゲレンデ、スクールなどを完備していて、バラエティに富んでいます。

0歳~小学生までの託児所やおむつ替えシートや、ファミリー向けの無料休憩室やお子様用トイレなど、様々な配慮がされていてうれしい限り。また、託児所を利用すれば、小さなお子様に気を遣うことなく、レジャーを楽しめますね!

◆ 基本情報
名称:ふじてんスノーリゾート
住所:山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
営業期間:2015年12月12日(土)~2016年3月下旬(予定)
電話番号:0555-85-3226

料金:700円(ソリ代別)

 

ハンターマウンテン塩原

 

首都圏最大級のスノーリゾート「ハンターマウンテン塩原」では、スノーエスカレーター完備はもちろん、ハンドル付きソリやスノーチュービング、今シーズンからはスノーストライダーコースやふわふわ滑り台も登場します!

また、「3000mのダウンヒルを心置きなく、思う存分に滑りたい!」というお父さん・お母さんにも安心の託児所も完備!ファミリーに嬉しい施設が整っているので、日頃のうっぷんも晴らせること間違いなしです!

◆基本情報
名称:ハンターマウンテン塩原
住所:栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒
営業期間:12月29日〜3月27日
営業時間:平日 8:30~16:30(1月末までと4月からは16:00終了)/土日祝 8:00~16:30(1月末までと4月からは16:00終了)
定休日:なし
電話番号:0287-32-4580
料金:わんぱくエリアのみ:1,000円/ わんぱくエリア+ふわふわエリア共通券:1,500円

 

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト 「さがみ湖雪あそび広場」

 

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(さがみこリゾート プレジャーフォレスト、Sagamiko Resort Pleasure Forest)は、神奈川県相模原市緑区若柳にある自然に親しむことをテーマとした遊園地です。その中にある「さがみ湖雪あそび広場」は、なんと新宿から車でわずか45分という気軽に行けるスポット。

プレジャーフォレストのレンタルしているそりは、ぶつかっても痛くない柔らかなビニール素材を使用した「木の葉スライダー」という特別なそりで、体の角度や向きを変えれば、スピードの調整や針路変更が自由自在。また、タイヤのような専用のチューブを使用してコースを滑る「チューブスライダー」も人気の遊具です。

また、雪遊び以外にも施設が完備されています。アウトドアで定番のキャンプやバーベキュー、窯焼きピザに温泉など至れり尽くせり!是非ご家族で行ってみては如何でしょうか。

◆ 基本情報
名称:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト 「さがみ湖雪あそび広場」
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
営業期間:2015年12月19日〜2016年3月下旬(予定)
営業時間:平日10:30〜遊園地営業終了時間の30分前/休日10:00〜遊園地営業終了時間の30分前(受付は1時間前まで)
定休日:木曜日(2月11日のみ営業日)
アクセス:高尾駅から甲府方面へ1駅、相模湖駅下車 相模湖駅前から1番のバス停(三ケ木(みかげ)行き)より乗車(バス8分・「プレジャーフォレスト前」下車)
電話番号:042-685-1111

料金:500円(ソリ代別)

箱根園「雪・そり遊び広場」

 

富士山の絶景スポットにある、箱根芦ノ湖畔の水族館やゴルフ場、コテージなどの複合施設であるプレジャーランド「箱根園」では、毎年冬になると「雪・そり遊び広場」がオープンします。ゲレンデの雪は造雪機(ICS=アイスクラッシャーシステム)による自然雪と変わらない良質の雪なので、自然そのもの。

スノーシューズやスノーウェアはレンタルOKなので、手ぶらで行っても大丈夫ですよ!

◆ 基本情報

名称:箱根園「雪・そり遊び広場」
住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
営業期間:12月22日〜
アクセス:東海道新幹線小田原駅から伊豆箱根バスで1時間20分/小田急ロマンスカー箱根湯本駅から伊豆箱根バスで1時間5分
電話番号:0460-83-1151
料金:2時間800円(ソリ代込)

この記事を読んだあなたへ

 
tabica
TABICAでは、「この体験が、旅になる。」をコンセプトに、農業体験やものづくり体験、街歩き体験ができる着地型観光を提供しています。「人と人を繋げる」という点に特化した、よりローカルな暮らしを体験できるような企画内容となっていますので、日常ではちょっと味わえない体験に参加してみませんか?
詳細はこちら

メニュー