【秋祭り】福島の真ん中へ行こう!もとみや秋祭り

10月に入り秋が深まってきましたね。福島県の中心に位置し「福島のへその町」として知られる本宮市では、恒例の「もとみや秋祭り」が開催されます。紅葉も美しい福島県、足を延ばしませんか?

 

【もとみや秋祭りとは?】

出典:福島県本宮市公式ウェブサイト

福島県本宮市は、合併に伴い2007年に誕生。今年で10周年を迎えます。市としては10年ですが、この「もとみや秋祭り」は、1146年に安達郡本宮町に遷座した安達太良(あだたら)神社の秋季例大祭を中心とした秋の風物詩として、古くから行われています。神輿、先囃子が街を練り歩く古式ゆかしい祭礼で、3日間に渡って開催されます。また、駅前を中心としたメインストリートに150店以上の露店が並び、大いに賑わいます。

 

【もとみや秋祭りの見どころは?】

出典:本宮真結女御輿Facebook

もとみや秋祭りは、「宵祭り、本祭り、後祭り」の3日間にわたって行われます。一番の見どころは「本祭り」。子どもだけで担ぐ「ちびっこ御輿」が登場します。そして目を引くのが「真結女(まゆみ)御輿」。女性だけで御輿を担ぐ珍しい光景を目にすることができます。恋愛成就の御輿として1987年に創出され、今年で30周年。市内外から総勢100名以上の女性たちが鶯色の揃いの半纏に身を包み、掛け声と共に威勢よく御輿を担ぎます。女性だけの御輿の練り歩きは、迫力の中に華がありますね。

女性による御輿担ぎが終わると、今度は男性の出番。下帯姿の男衆たちによる勇壮な神輿の還御は祭りのクライマックス。高張り提灯を先頭に、安達太良神社の182段もの急な石段を一気に駆け上がる「裸神輿」は要チェックです!

2014/10/26 福島県本宮市 もとみや秋祭り 祭りと言ったらたこ焼き?

Hirobumi Sakakibaraさん(@taicho2030)が投稿した写真 – 2014 10月 25 8:38午前 PDT

 

【2016年の情報】

出典:福島県本宮市公式ウェブサイト

日程:2016年10月21日(金:宵祭り)、22日(土:本祭り)、23日(後祭り)

時間:21日:午後12時〜午後9時30分、22日:午前8時〜午後9時30分、23日:午前8時〜午後9時30分

場所:安達太良神社(福島県本宮市本宮舘ノ越232)、本宮市中心市街地

アクセス:JR本宮駅から徒歩3分(JR本宮駅から安達太良神社まで徒歩10分)、本宮ICから車で10分

この記事を読んだあなたへ

 
tabica
TABICAでは、「この体験が、旅になる。」をコンセプトに、農業体験やものづくり体験、街歩き体験ができる着地型観光を提供しています。「人と人を繋げる」という点に特化した、よりローカルな暮らしを体験できるような企画内容となっていますので、日常ではちょっと味わえない体験に参加してみませんか?
詳細はこちら

メニュー