TABICAホストのノウハウ・情報サイト

【必見】人気ホストはこうして体験をつくっている


・体験開催したけど、そろそろ別で新しくつくりたい
・でも新規体験のネタが思いつかない

やりたい気持ちはあるけど、なかなか形にできずお悩みではないですか?
今回は、複数の体験を開催している人気ホストを参考に、そのコツをご紹介していきましょう!

 

■季節に合わせた企画を立てる


季節によって、旬を迎えて予約が集まりやすい企画はあります。

例えば…
春なら、桜、花見、イチゴ狩り、たけのこ等
夏なら、田植え、祭り、浴衣、BBQ、花火、流しそうめん等
秋なら、収穫、紅葉、ファッション、ハロフィン等
冬なら、クリスマス、マフラーづくり、プレゼント、餅つき、年末年始等

世間一般的に需要が高まるジャンルをもとに企画を立てることは、人気ホストの中では定番になっています。まずそこを確実に抑えた上で、あとは自分のできる範囲でオリジナリティを加えていきます。

ここで注意していただきたいのは、単に流行りだったり、聞きかじったもので開催しても、ゲストには何も伝わりません。大事なのは、「なぜその体験をやるのか」。旬なものでも必ずあなたの思いが注入されたものを選んでいきましょう。

 

■シリーズ化をしていく


これも人気ホストの間では、よく活用しているやり方です。

例えば、
【農家のホスト】
5月に田植え体験→7月に夏野菜でBBQ→10月に収穫体験

これは前述の通り、季節を絡めたシリーズです。

【占い師のホストの場合】
神社仏閣巡り→鑑定術勉強会→オリジナル御朱印帳づくり

これは一つのジャンル(占い)を掘り下げて、それぞれで1つのものを学び・体験できるシリーズです。

このような感じで、無理に一つに凝縮するのではなく、いくつかに分け段階を踏ませることです。一つの体験にいろいろ詰め込みすぎると、ゲストはお腹いっぱいになってしまいます。

イメージとしては今回はレベル1をやったから、次回はレベル2をやりましょう、といった感じです。

まとめ

いかがでしたか?

TABICAのコンセプトは「暮らし体験マルシェ」。
ホストの”暮らし”がひとつの”体験”になります。自分の思いをのせて、自分自身が面白い、楽しいと心から思ったことをぜひ企画にして、たくさんの方にシェアしていきましょう!

自分のホストとしての年間スケジュールをつくってみると良いですね。事前に「この時期はこれをやろう」と計画を立てておくと、準備も余裕を持ってできますので、安心して体験にも臨めます。

ぜひ、いろいろ試してみてください♪

——————————————————-
ホスト同士が自由に交流できる会をご用意しております。
▼気になったはこちら▼