TABICAホストのノウハウ・情報サイト

TABICAホストメルマガ vol.52-2018.1.19配信-

ターゲットを意識した体験づくりをしよう

突然ですが、皆さんはTABICAのゲスト層をご存知ですか?

実はゲストの8割の方が40代〜50代の女性であり、「おひとりさま」なんです。なんとなく気づいている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで体験の予約率を上げるために、40代〜50代のおひとりさま女性が来ることを想定した体験の企画、ページ作りしてみましょう。

①女性が参加していることがわかる写真をメインビジュアルに持ってこよう

ゲストが体験の雰囲気を掴む際には、写真が大切な要素となります。写真に写る人物像が自分と近いものであれば、体験にも親しみやすくなります。

とはいえ、お手元に写真がないかもしれません。体験開催中に、ゲストが参加している様子を可能な限り撮影するようにしましょう。※写真の撮影許可は必ず取ってくださいね。

②「女性限定」「おひとりさま」という言葉を入れて予約率UP

来てほしいゲストの層を明記して、予約ボタンを押しやすくしてあげましょう。
自分の他にどんなゲストが来るかがわかると、ゲストは安心して体験に参加することができます。

いかがでしたか?

ターゲットを意識して、ゲストが予約しやすい体験ページを作っていきましょう。今回お伝えしたポイントは、一部にすぎません。
自分に合った方法を見つけてみてくださいね。おすすめの方法が見つかったら、ぜひ教えてください♪