TABICAホストのノウハウ・情報サイト

お気に入りとフォローの違いってなに?

お気に入りとフォローの違いってなに?

使いこなすと有効かつ万能なお気に入りフォロー機能。ですが、残念ながらその機能や違いについてはあまり知られていません。

今日はそんなTABICAの隠れた機能お気に入りフォローの違いについてご説明します!

お気に入り機能でできること!

「お気に入り」した体験に新たに開催日日程が追加されたり、満席だった開催日にキャンセルが出て空席がうまれた場合に、
お気に入りした方へ「〇〇(ニックネーム)さんの新しい開催日が追加されました」という通知メール、マイページのお知らせ(ベルマーク)が届きます。

お気に入り機能でできること

どんな人、どんな時に有効?

開催日設定した日のみの募集で、リクエストを受け付けていない方、
リクエストを受けているけど、リクエスト予約に応えられなかった場合など、
体験をお気に入りに入れていただくよう促しましょう。予約される確率がぐっとあがります!

ただし、お気に入り機能はあくまでゲストにとっての「ブックマーク機能」なので、ホストからメッセージを送ることはできません。

※キャンセル待ちとしての機能でもありますので、満員の開催日に参加希望のゲストにはぜひ体験のお気に入り登録をおすすめしてください。

フォロー機能でできること!

ホストが新しい体験や、日程を追加、旅ノートを更新するごとに、フォローした方へ各通知メールが届きます。

フォロー機能でできること

どんな人、どんな時に有効?

時期ごと、応用編(リピーター用)など、複数体験を開催している方、
旅ノートで告知や体験レポートなど情報を発信している方、
特に旅ノートを活用されている方はリピーター予約や、コミュニティが広がる可能性がぐんと高まります!

また、お気に入り機能とは異なり、フォローしてくれているゲストにはメッセージを送ることができます。

体験を別の媒体で告知する際や、旅ノートなどでフォローを促しましょう!

各機能の大きな違いお気に入り→その体験の開催日程の追加のみ通知

フォロー→新規体験、新規開催日程、旅ノート更新の通知

まとめ

お気に入りも、フォローも”ホストが活動している”ことがゲストに見える大切なツール。

またホストにとっても、予約やファンとなって反応が返ってくることは、活動していく上でのやり甲斐にもなりますよね!

お気に入り、フォロー機能を活用し、発信することで、さらなる「予約」「ファンづくり」に繋げてくださいね♪