TABICAホストのノウハウ・情報サイト

ゲストとの写真撮影で気をつけること

ゲストの写真を撮影する場合は必ず許可をもらいましょう

写真や動画を撮りたいときは必ずゲストに許可を得て下さい。SNSやブログなどWeb上に公開する際には、撮影許可に加えて公開することについてもゲストの承諾を得るようにお願いします。

無許可で撮影、またはインターネットに公開した場合、法律上プライバシーの侵害などで違法になることもございます。トラブルに発展しかねない可能性がありますのでご注意ください。

撮影する際、もしくは体験が開始するタイミングで自然な形でゲストさんに声をかけましょう!

「写真とか、よかったら撮りますけど、いかがでしょうか?」

などのような形で、自然な形で声をかけて、撮った写真についても
SNS投稿が可能なのか聞きましょう。

「後で、グループメッセンジャーに共有させてもらいますね!」
「Facebookとか、SNSに今日の体験の内容を共有したいのですが、よろしいでしょうか?」

とお聞きしましょう。

SNSの共有がNGな方がいればグループメッセンジャーでの共有だけにしておき、
共有後は写真データを削除しましょう!

また、子供の写真を撮影する際は細心の注意を払ってください。
お子さんの撮影のリスクについては以下の記事で詳しく解説しています。

>>子供の写真を撮るときに気をつけること