民旅とは 民旅とは スミカ体験特集

もの作り体験や自然を楽しむレジャー体験など、企業や専門業者が用意したコンテンツを楽しむというものが、従来の旅の形でした。しかし、地域に密着した方々が手作りで旅の体験を用意し、それを旅行者が楽しむという、新しい旅の形が「民旅」として注目を集めています。

ここ数年「民泊」ブームが起こり、その言葉を聞いたことがあるという方も多いでしょう。使っていない部屋や家を、旅行者に提供するという民泊とは違い、民旅はその地域の人と触れ合う時間が多いことが特徴です。そして、現地集合・現地解散で気軽にその地域を知れることも特徴の1つです。地域の人が手作りした民旅は暖かみに溢れ、そこでの触れ合いは、あなたの旅行の思い出に彩りを添えてくれるはず。

TABICAは、地方自治体との提携に積極的に取り組み、日本各地の民旅を掲載しています。そして現在、TABICAは、日本を代表する民旅プラットフォームへと成長しています。この新しい民旅を、あなたの心で感じてみてください。