あなたの暮らしが、誰かの旅になる

自身の暮らしの一部を、体験というかたちで提供してくれる方を募集しています。

−体験の例

     
  • 農家→田植えや稲刈りなどの農業体験・自然体験
  •  
  • 編み物作家→編み方を教えるワークショップ(ワークショップ)
  •  
  • カメラマン→撮影技術を教える写真教室ツアー(街歩き)

あなたの暮らしの魅力を伝えることで、
「人の心を動かしたい」「仲間を増やしたい」「生活にゆとりを持ちたい」
…そんな想いをお持ちの方は、ぜひTABICAの一員になってください。

登録・開催・お支払い

ホスト

暮らし体験を届ける方

ゲスト

体験に参加してくれる方

  1. ①TABICAに暮らし体験を登録します。
  2. ②暮らし体験に参加したいゲストがTABICAのサイトを見て予約をします。
  3. ③ゲストが参加費を支払います。
  4. ④参加費から手数料(体験料金の30%)を引いた金額をホストにお支払いいたします。

TABICAホストになるメリット

  1. ①生の声が聞ける

    参加者と直接触れ合うことで、ふだん自分のもとには届くことのない意見や感想に触れることができます。例えば農家の方なら、自分たちがつくった野菜を食べたときの「美味しい」という“生の声”を目の前で聞けるのです。

  2. ②仲間が増える

    自分の暮らしに興味を持ち、体験に参加したいと集まった人々と繋がれるのがTABICAの特長です。また、全国のホストたちが集まる交流会もあるので、参加者との繋がりだけでなく、体験を開催する仲間とも親睦を深めることができます。

  3. ③世の中に発信できる

    TABICAのプラットフォームを使って、自分の暮らしやその魅力を世の中に発信することができます。ゲストに向けた発信だけでなく、テレビや新聞、WEBメディアの取材、ユーチューバーによる取材など、より多くの人に知ってもらえる機会が得られます。

  4. ④生活にゆとりが生まれる

    体験の内容はもちろん、参加費の価格や日程もホストが自由に設定できます。よって、空いている時間を有効利用して収入を得ることが可能です。TABICAに登録しているホストの方には、週1〜2回の開催で月に30万円を売り上げている方もいらっしゃいます。

TABICAのホストになりたい方、
まずは話を聞いてみたい方
お気軽にお電話ください。

電話をかける

[営業時間] 10:00〜19:00

ホストの声

倉林靖さん
美術評論家

美術評論家として、現代アートの面白さをひとに伝える(共有する)仕事をしています。
TABICAをホストとして利用してみてよかったのは、ツアーでアートについて説明し、興味をもってくださる方が増えたこと。アートが展… 

もっと見る

竹内美佐江さん
農家

TABICAさんの、人と場所と文化を繋ぐ志を持っていることに感銘を受けてお仕事をさせていただいております。
人気がある企画はたくさんの人が農園に来てくれて、実際の大きな収益につながるのであり…

もっと見る

野崎春治さん
鰻屋店主

やる前は普段のメニューを体験という形にするだけで、お客さんが来るのかという不安だったが、ネットを通じて意外にも来るんだという発見がありました。
普段来ない場所から来る人が喜んで帰る姿を…

もっと見る

 

メディア掲載

ホスト募集要項

募集対象エリア
全国
募集対象者
国籍問わず、誰でも自分の得意なことや趣味を生かした体験を提供できます。
  • – 20歳以上の男女
  • – ホストご自身で体験の開催をできる方
  • – メールと電話が使える方
  • – 月に2回以上体験を提供できる方

    ※ 「毎月必ず2回開催できるかはわからない」「月に1回しか開催できないけどやってみたい」という方もお気軽にご相談ください。
体験プランの条件
日帰り、現地集合現地解散
※ バスの手配や宿泊を伴う場合はパッケージツアーの扱いとなり、旅行業としての申請なく開催することは違法行為です。
体験のカテゴリ
  • 自然体験・農業体験/街歩き/ワークショップ
  • 上記のカテゴリー以外も是非ご相談ください。
報酬について
売上は当月末締め、翌月末払いでご指定の口座にお振込みいたします。
TABICAサポート制度
保険の加入などのサポート制度があります。
詳しくはこちらをご確認お願いします。
https://tabica.jp/entry/fix/care/
お問い合わせ
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ:03-6869-0775
(月〜金 9:00〜19:00/土日祝 7:00〜19:00)